現在地:JATAホーム > JATAについて > 社会貢献活動 > 環境基金 > 平成21年度の活動 > Japan Visit USA Committeeから環境基金へ寄付をいただきました

Japan Visit USA Committeeから環境基金へ寄付をいただきました

2009年12月16日

12月15日(水)、Japan Visit USA Committee WTF担当理事のロン・スタンバーグ氏(RCS Adverting代表)を始め、WTFオークション担当の広脇 敬氏(ハーツ・アジア・パシフィック(株) セールス&マーケティング部副部長)、WTF DiscoverAmerica パビリオン共催の井上嘉世子氏(U.S. Travel Association(全米旅行産業協会)日本代表)、WTF担当理事の田中映子氏(ニューヨーク市観光局日本オフィスディレクター)がJATAに来られ、世界旅行博でのオークションの売上113,900円をJATA環境基金に寄付していただきました。

Japan Visit USA Committeeでは毎年、JATA世界旅行博のDiscoverAmericaパビリオンにてオークションを実施し、その売上をJATA環境基金に寄付していただいております。

多大なるご協力に感謝申し上げるとともに、いただいた寄付金につきましては、JATAの森プロジェクト等の環境保全活動に有効に活用させていただきます。


  • ロン・スタンバーグ理事と金井会長

  • Japan Visit USA Committeeの皆さんとJATA役員

このページの先頭へ戻る