現在地:JATAホーム > JATAについて > 社会貢献活動 > 東北復興支援 > みちのく潮風トレイル・JATAの道 > 環境省・鬼木政務官と戸川JATA副会長が懇談

環境省・鬼木政務官と戸川JATA副会長が懇談

JATAの戸川和良副会長は11月20日東京・霞が関の環境省を訪れ、鬼木誠環境大臣政務官に第2回となる「JATAの道プロジェクト」の報告と環境省への協力御礼ならびに東日本の復興支援と日本の観光振興について懇談をしました。


鬼木誠政務官

観光や地域振興につながる環境省のグリーン復興プロジェクトに、協力・連携していることに敬意を表し、ご自身も当プロジェクトに参加されたいと仰っていただきました。また、これからも「JATAの道プロジェクト」を通じて、東北復興支援活動を継続して取組んでいただきたい、と期待を寄せられました。


戸川和良副会長

戸川副会長は、これからも環境省及び地元自治体の協力により、東北地方の観光再生へ向けた起爆剤となるよう各地域の観光素材を発掘・紹介し、旅行業界が一眼となって「新しい東北観光」の実現に取り組んでいきたい、と話しました。

このページの先頭へ戻る