現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2010年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

4月1日(木)、エズニス航空(モンゴル)スピロ・デリギアニス副社長が
JATA本部を訪問

2010年4月12日


左:柴田理事長(左)と重田海外旅行業務部副部長
右:エズニス航空スピロ・デリギアニス副社長(右)とスタッフ

4月1日(木)、エズニス航空スピロ・デリギアニス副社長がJATA柴田理事長を表敬訪問し、今年度エズニス航空が新機材を導入し、国内チャーターを充実するほか、国際路線に投入する計画などを披露しました。
これに対し柴田理事長より「2010年4月1日よりの日本人に対する査証免除を喜んでいる。信頼性を重視し日本の旅行市場に対して積極的に取り組んで頂ければ、ありがたい」旨応じました。

このページの先頭へ戻る