現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2011年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

3月7日(月)、スロベニア共和国特命全権大使ヘレーナ・ドルノウシェク・ゾルコ閣下がJATA本部を訪問

2011年3月21日

3月7日(月)、スロベニア共和国特命全権大使ヘレーナ・ドルノウシェク・ゾルコ閣下が就任挨拶のためJATA本部を訪問し、日本からの観光客拡大に関して要請しました。「日本市場では、スロベニアは新しい観光地ですが、去年はアイスランドの噴火で影響が出たもののJATAの協力も観光客数が増加の傾向にあり、感謝しています。2010年5月に大使館にて観光局を設置し、これから日本において様々なプロモーション活動を行っていきたい」。

柴田理事長は、「スロベニアは有望なデスティネーションであり、拡大を期待している。まずは日本語のホームページを立ち上げ、日本人が求めるツアーに関して情報の掲載、また、スロベニアを代表する映像による魅力的なメインイメージを見つけて、PRに使っていただければ日本の市場における促進活動の効果が更に高まる」と話しました。

The Ambassador of the Republic of Slovenia Her Excellency Ms. Helena Drnovsek Zorko and the Head of Slovenian Tourist Board Information Office in Japan Mr. Klemen Zavodnik visited JATA on March 7, Monday.

Her Excellency Ms. Helena Drnovsek Zorko visited JATA for the first time after her appointment as ambassador to Japan in October 2010. She talked about the tourist resources of Slovenia and the willingness to expand tourist flows to the country. “Slovenia is a new destination in the Japanese market and the number of Japanese tourists has been increasing steadily despite the adverse effect of the Iceland volcano eruption in 2010. With the establishment of the Information Office in Japan in May lat year, we will carry out various promotional activities and hope to have your support in the future, too.”

“Slovenia is a new promising destination in the Japanese travel market and we expect the number of Japanese visitors to grow further. Creating a Japanese language home page with information about tour products in demand in Japan and determining a picturesque image for the tourism promotion of your country will further the positive results of your activities” said Mr. Shibata, President of JATA.


右:ヘレーナ・ドルノウシェク・ゾルコ スロベニア共和国特命全権大使(右)
左:柴田理事長(左)、長谷川事務局長(中央)、米谷事務局次長(右)

このページの先頭へ戻る