現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2011年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

11月29日(火)、カナダ・ノースウェスト・テリトリーズ観光局マーケティング・ディレクター、ロン・オストロム氏がJATA本部を訪問

2011年12月19日

11月29日(火)、カナダ・ノースウェスト・テリトリーズ観光局マーケティング・ディレクター、ロン・オストロム氏がJATA役員を表敬訪問し、世界最大のオーロラ・ショーが見られるノースウェスト・テリトリーズ州を紹介しました。「オーロラ観察シーズンは10月〜4月ですが、8月中旬からでも観ることができます。ノースウエスト・テリトリーズには、ユネスコ世界自然遺産のナハニ国立公園があり、オーロラの観測に加えて、ここでしかできないアウトドア・アクティビティーを楽しむことができます。日本からの観光拡大を目指し、11月に日本語でのホームページを立ち上げ、これからの観光の拡大に力を尽くしていきたいと思っています」と話されました。

JATA側は、「オーロラが観察できるシーズンが長いですが、ショルダーシーズンの商品開発に取り組んでいただきたい。また、冬の国内乗り継ぎが改良されれば観光拡大が期待できます」


写真左:カナダ・ノースウェスト・テリトリーズ観光局マーケティング・ディレクター、ロン・オストロム氏
写真右:左から長谷川事務局長、中村理事長、澤邊VWC2000万人推進室長

Mr. Ron Ostrom, Marketing Director of Northwest Territories Tourism (Canada) visited JATA on November 29th, Tuesday

During his visit to JATA, Mr. Ron Ostrom introduced the Northwest Territories Province known for the largest Aurora show in the world. He said that the Aurora season usually lasts from October till April but there are opportunities to observe the natural phenomenon starting in the middle of August. The province also boasts the Nahanni National Park, a UNESCO World Heritage Site situated in the southwest of the province. Visitors can experience a wide range of outdoor activities unique to the park environment in addition to the observation of the northern lights. “In November, we launched a home page in Japanese and our intention is to concentrate our efforts on the expansion of the number of Japanese visitors to the province” said Mr. Ostrom.

“The Aurora season is indeed long. However, we would like to develop tours during the shoulder seasons as well. In addition, if the winter flight connections are improved, we can expect an increase in the number of Japanese visitors to the Northwest Territories,” said the directors of JATA.

このページの先頭へ戻る