現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2012年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

5月25日(金)、ラオス情報文化観光省大臣Bosengkham VONGDARA閣下らがJATAを訪問

2012年6月11日

5月25日(金)、ラオス情報文化観光省大臣Bosengkham VONGDARA閣下らがJATAを訪問し、「ラオス政府は観光拡大を目指し、2012年を観光年として定めております。日本を始め、世界中で観光地としてのラオスの促進を行っていく予定です。そのPR活動の一環として、東京代々木公園において、第3回ラオスフェスティバルを開催しました。また、日本・ラオス間の直行便がないため、チャーター便の運行にも取り組んでいます」

JATAの中村理事長らは、「年々、ラオスへの日本人の観光客が増加しており、チャーター便も満席だと聞いています。ラオスフェスティバル、そしてJATA旅博で多くの観光客へ宣伝していただくことが重要ですが、海外旅行する日本人は1,700万人であり、その中の3分の2が旅行会社を通して旅行します。ですから、ラオスへの観光拡大のために、旅行会社へアプローチし、貴国の魅力をアピールしていただきたい」と述べました。


  • ラオス情報文化観光省大臣Bosengkham VONGDARA閣下

  • 右から中村JATA理事長、長谷川JATA事務局長、米谷JATA事務局次長


記念撮影

H. E. Mr. Bosengkham VONGDARA, Minister for Information, Culture and Tourism of Laos, visited JATA on May 25th, Friday

During his visit to JATA on May 25th, Friday, H. E. Mr. Bosengkham VONGDARA, Minister for Information, Culture and Tourism of Laos informed the representatives of JATA that 2012 had been designated Laos Tourism Year. “The government of Laos will promote the country in Japan as well as in other countries. One of the promotional activities is the Third Laos Festival 2012 held at the Yoyogi Park in Tokyo.” H. E. Bosengkham VONGDARA said that the Lao government is committed to enhancing charter flight services from/to Japan.

The directors of JATA noted that the number of Japanese visitors to Laos is growing year by year and the charter flights to Laos are usually fully booked. “While promoting Laos to the general public at events like the Laos Festival and the JATA Travel Showcase is indeed integral to any publicity, you should consider the fact that two thirds of the 17 million Japanese who travel abroad book their tours through travel agencies. Approaching Japanese travel agencies and using additional promotional channels will bring even better results.”

このページの先頭へ戻る