現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2012年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

11月15日(木)、コロラド州観光局国際ディレクター、マイケル・ドライバー氏とデンバー観光局の副社長ジェイン・バック氏がJATA理事長らを訪問

2012年11月26日

11月15日(木)、コロラド州観光局の国際ディレクター、マイケル・ドライバー氏とデンバー観光局の副社長ジェイン・バック氏がJATA中村理事長らを訪問し、「コロラド州は都市と自然がブレンドされた、特別の魅力を持つ観光地であり、落ち着いた雰囲気のデンバーを拠点にしたスキーやハイキングツアーなどが楽しめます。2013年4 月からのデンバー直行便就航に向けて、観光促進を強化していきたい」という決意を示しました。

中村理事長らは、「日本で活動するBrand USAと帯同して、旅行会社を対象に、PRを行っていただければ、効果が期待できるでしょう」と応えました。


  • 右からマイケル・ドライバー氏、ジェイン・バック氏

  • 右から中村理事長、長谷川事務局長


記念撮影

Mr. Michael Driver, Director-International at State of Colorado Truism Office, and Ms. Jayne Buck, Vice President-Tourism, Visit Denver, City of Denver, met with JATA President Mr. Nakamura on November 15th, Thursday

During the meeting, Mr. Michael Driver, Director-International at State of Colorado Truism Office, and Ms. Jayne Buck, Vice President-Tourism, Visit Denver, City of Denver, talked about the State of Colorado and Denver and their tourist attractions. “Colorado and Denver both offer a special blend of urban and natural areas. Denver, with its relaxed atmosphere is an ideal starting point for outdoor tours.” They said that they intend to strengthen their promotional activities in order to create demand for the direct flights Narita-Denver, starting on April 1st, 2013.

Mr. Nakamura, Chairman of JATA, said that along with other activities cooperation with the already functioning office of Brand USA in Japan in the field of tourism promotion will ensure positive results.

このページの先頭へ戻る