現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2013年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

10月22日(火)、カナダ観光局 ジョン・マメラ国際担当副社長がJATA中村理事長らを訪問

2013年11月11日

10月22日(火)、カナダ観光局 ジョン・マメラ国際担当副社長が就任挨拶のためJATAを訪問し、JATA中村理事長らと会談されました。
「カナダを訪れる観光客の中でも、日本人は比較的若い世代にもお越しいただいています。Signature Experienceと題し、カナダでしか体験できないツアー素材を取り揃え、今後は修学旅行のデスティネーションにもなるようプロモーションに力を入れていく予定です。また、羽田-カナダ便の就航・供給率の増加について話し合いを始めたところで観光客の増加が期待されます」

「今後、羽田からの便が増え供給率が上がれば、観光客数は間違いなく増えるでしょう。カナダは観光資源が豊富で魅力的なデスティネーションです。カナダでしか味わえないツアーを上手くプロモーションできれば、カナダへの訪問者も増えるでしょう」と中村理事長らは応えました。


  • 左から中村理事長、越智事務局長

  • ジョン・マメラ国際担当副社長

Mr. Jon Mamela, Vice-President of Canadian Tourism Commission visited Mr. Tatsuro Nakamura, President of JATA on October 22nd, Tuesday

“Among the international tourists who visit Canada, we are very happy to have as many young visitors as senior ones from Japan. We have introduced attractive tour materials entitled “Signature Experience” which show the things you can experience only in Canada. In addition to it, we will work on promotional activities to let the Japanese students know that Canada is a suitable destination for school trips. We’ve just started to talk about an operation possibility between Haneda and Canada which is expected to result in an increase of tourist flows from Japan” Mr. Mamela said.

“With the increase of flights from Haneda, the number of tourists from Japan will be sure to grow in the future. Canada is an attractive destination, rich in tourism resources. Visitors will be increased by promoting a variety of tours under the name Signature Experience” Mr. Nakamura replied.


記念撮影

このページの先頭へ戻る