現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2013年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

10月25日(金)、スイスのツアーオペレーター:トラベルコーポレーション・アジアのフェネラ・ビショップ社長がJATA中村理事長らを表敬訪問

2013年11月18日

10月25日(金)、トラベルコーポレーション・アジアのフェネラ・ビショップ社長がJATA中村理事長らを表敬訪問し、10月の「ETOA Tourism Summit in the Alps 2013」にて議題に上がった欧州における日本の旅程保証と取消料などについて、今後の制度の見直しに期待されている旨をお話になりました。

「日本の旅行業法に関わる問題点についてお互いの協力のもと、改善に向けて取り組んでいきましょう」と中村理事長らは応えました。


  • 左から中村理事長、越智事務局長

  • フェネラ・ビショップ社長

Ms. Fenella Bishop, President of Travel Corporation Asia visited Mr. Tatsuro Nakamura, President of JATA on October 25th, Friday

Ms. Bishop talked about the need for a review of the Travel Itinerary Booking Guarantee for Europe which had come up for discussion in ETOA Tourism Summit in the Alps 2013 in October. Mr. Nakamura of JATA said that we should cooperate and work together on the issues regarding the improvement of the Travel Itinerary Booking Guarantee.


記念撮影:ミキ・ツーリスト代表取締役社長の檀原徹典氏(左から3番目)、フェネラ・ビショップ社長(左から4番目)を囲んで

このページの先頭へ戻る