現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2015年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

5月14日(木)、中国海南省の副省長何西慶氏がJATA中村理事長を訪問

2015年5月25日

5月14日(木)、中国海南省の副省長何西慶氏がJATA中村理事長を訪問し、海南省の観光開発についてお話されました。「海南省は観光開発されており、高級ホテルやゴルフ場など整備されてきました。交通インフラもよくなっているので、島内の移動が以前よりしやすいです。今年関西空港からの直行便も復航され、日本人の観光客が増加していますが、今後東京からの便の就航について伺いたい」とアドバイスを求めました。

中村理事長は、「JATAは23日から日中文化交流団を実施する予定です。そのMEGA交流団によって日本人が中国を訪問する意欲を高めることを期待しています。ビジネス環境が明るくなったら、現在日本からのお客様が増えている海南はもっと人気が高まるでしょう。東京からの直行便の件は、国家レベルで交渉を行っていけば良いと思います。また9月に開催されるツーリズムEXPOジャパンで、旅行会社や一般のお客様を対象に、海南に関する最新情報を提供していただければ幸いです」と応じました。


  • 何西慶氏

  • 中村理事長

Ms. He Xi Qing, Vice Governor, the People’s Government of Hainan Province of People’s Republic of China, visited the Headquarters of JATA on May 14th, Thursday

During her visit, Ms. He Xi Qing met with Mr. Tatsuro Nakamura, President of JATA, and talked about the tourism development of Hainan Province. “Hainan has been developing through state investments and the province has become to boost high-class hotels, golf courses and travel destinations. Transport infrastructure has been improved, too, and traveling within the province is much more convenient than it used to be. The direct flights from Osaka were resumed earlier this year but we need your advice on what we have to do to launch direct flights from Tokyo, too.”

“JATA is organizing a 3,000-strong cultural exchange tour to China next week. Our hope is that the tour will encourage more Japanese to visit China. If the business environment improves, we can expect the number of Japanese tourists to Hainan to grow,” said Mr. Nakamura and added “Negotiations on direct flights from Tokyo should be conducted on governmental level. Also, you might consider promoting Hainan to the general public and travel industry professionals at Tourism EXPO Japan in September this year, too.”


記念撮影

このページの先頭へ戻る