現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2015年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

8月4日(火)、タイ国政府観光庁 東京事務所、所長のニッタヤー・ウワムピッタヤー氏がJATA中村理事長を訪問

2015年8月10日

8月4日(火)、タイ国政府観光庁 東京事務所、所長のニッタヤー・ウワムピッタヤー氏がJATA中村理事長を訪問し、退任挨拶と共に後任のパッタラアノン・ナチェンマイ氏を紹介しました。「JATAとタイ国政府観光庁の協力によって、2カ国間の交流が拡大し、今後、さらに日本からの観光客を増やすために、新規プロジェクトを実施する予定です。引き続き、JATAの協力をいただければ幸いです」と話されました。

それに対して、中村理事長は「双方向の交流の拡大はニッタヤー所長の努力の成果だと思います。タイへの観光客数をさらに拡大させるために、JATAとタイ国政府観光庁の協力関係を継続していきたいと思います」と応じました。


  • 中村理事長(左)と越智事務局長

  • パッタラアノン・ナチェンマイ氏(左)とニッタヤー・ウワムピッタヤー氏

Ms. Nittaya Aumbhitaya, Director of the Tokyo Office of the Tourism Authority of Thailand, visited Mr. Tasturo Nakamura, President of JATA, on August 4th, Tuesday

During her meeting with Mr. Nakamura, Ms. Nittaya announced her retirement and introduced her successor, Ms. Pattaraanong Na Chiangmai. “Thanks to the close cooperation between JATA and the Tourism Authority of Thailand, the tourism exchange between Japan and Thailand has grown significantly. However, in order to further speed up this growth, we are planning to launch a new project and hope that JATA will continue to support our activities,” said Ms. Nittaya.

Mr. Nakamura expressed his appreciation of the hard work and successful activities of Ms. Nittaya and added that in order to maintain the growth trend, JATA will continue to support the activities of the Tourism Authority of Thailand.”


記念撮影

このページの先頭へ戻る