現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2015年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

9月2日(水)、韓国・江原道、観光マーケティング課、海外マーケティング係長オ・フン・ス氏がJATA本部を訪問

2015年9月7日

9月2日(水)、韓国・江原道、観光マーケティング課、海外マーケティング係長オ・フン・ス氏がJATA本部を訪問。観光拡大戦略について、様々なアイデアを交換されました。「2018年の平昌冬季オリンピックに向けて、K-POPや世界遺産などを促進することで江原道をアピールしていきたいのでJATAの協力をいただければ幸いです。日本から江原道へのアクセシビリティも重要だと考えており、航空便が就航されるように航空会社に働きかけています」と説明されました。

越智事務局長は、「スポーツ、文化、生活などといったテーマで地域交流をしていきたいと思います。日韓の地方間の交流推進のため、韓国観光公社と調整して進んでいきたいと思うので、引き続きご協力お願いします」と要請しました。


  • オ・フン・ス氏

  • 越智事務局長

Mr. OH Heung-Soo, Chief Manager of International Marketing Team, Gangwon Province, South Korea, visited the Head Quarters of JATA on September 2nd, Wednesday

During the meeting with Mr. Yoshinori Ochi, Director of the Board and Secretary General, Mr. Oh exchanged ideas about travel promotion of Gangwondo. “Through promoting the 2018 PyeongChang Winter Olympic Games, K-POP, etc. we are going to advertise Gwangwon as a travel destination in Japan and would appreciate the support of JATA. We understand that accessibility is a major factor in expanding travel and are working towards convincing air companies to open routes between Japan and Gwangwon,” said Mr. Oh.

“We would like to expand the travel exchange between the two countries’ local regions by offering tours based on themes such as sports, culture, everyday life, etc. While we need to coordinate all activities with the Korea Tourism Organization, we will appreciate your cooperation in the future,” replied Mr. Ochi.

このページの先頭へ戻る