現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2015年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

9月18日(金)、駐日リトアニア共和国の特命全権大使エギディユス・メイルーナス閣下がJATA本部を訪問

2015年10月12日

9月18日(金)、駐日リトアニア共和国特命全権大使エギディユス・メイルーナス閣下がJATA本部を訪問し、日本―リトアニア間の観光交流について、田川会長と意見を交わされました。「リトアニアは、美しい自然と町並みで郷愁を感じさせる観光地であり、伝統手芸や産業が守られています。日本でもリトアニアの手芸作品が販売されていて、リトアニアの観光パンフレットを日本語でつくっています」

田川会長は、「パンフレットや他の宣伝用の資料には、できれば町並みの明るい写真を掲載し、キャッチフレーズに基づいた促進を行っていけば日本からの観光客が増えるでしょう」とアドバイスを寄せられました。


  • エギディユス・メイルーナス特命全権大使(左)

  • 田川会長

H. E. Mr. Egidijus Meilunas, Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary of the Republic of Lithuania, met with Mr. Hiromi Tagawa, Chairman of JATA, on September 18th, Friday

At the meeting with Mr. Tagawa, H. E. Mr. Meilunas exchanged ideas about the tourism exchange between Lithuania and Japan. “Along with the beautiful nature, charming towns with their nostalgic air, Lithuania has preserved its traditional crafts and industries. Lithuanian craftworks are sold in some Japanese department stores. We have also published a travel brochure in Japanese.”

“Publishing pictures of Lithuanian towns on sunny days would help create a better image of the country. In addition, choosing a catch phrase for your promotional activities will improve the effectiveness of such activities and subsequently result in more visitors from Japan,” advised Mr. Tagawa.


記念撮影

このページの先頭へ戻る