現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2015年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

10月15日(木)、ベナン共和国特命全権大使ルフィン・ゾマホン閣下とブルキナファソ特命全権大使フランソワ・ウビダ閣下がJATA中村理事長を訪問

2015年10月26日

10月15日(木)、ベナン共和国特命全権大使ルフィン・ゾマホン閣下とブルキナファソ特命全権大使フランソワ・ウビダ閣下がJATA中村理事長を訪問し、10月28・29日に開催されるECOWAS-日本ビジネスフォーラム2015へ招待されました。「安倍首相が西アフリカを訪問し、今後日本とECOWAS諸国との経済関係が広がるでしょう。観光分野でも協力いただきたいと思うので、フォーラムに参加いただければ幸いです」

中村理事長は、「招待いただき、感謝しています。ECOWASとのビジネス関係を拡大する貴重な機会だと思います」と応じました。


  • ルフィン・ゾマホン大使

  • フランソワ・ウビダ大使

H.E. Mr. Rufin Zomahoun, Ambassador of the Republic of Benin in Japan, and H.E. Mr. Francois Oubida,Ambassador of Burkina Faso in Japan, visited Mr. Tatsuro Nakamura, President of JATA, on October 15th, Thursday

During their visit, H.E. Mr. Rufin Zomahoun and H.E. Mr. Francois Oubida informed Mr. Nakamura about the First ECOWAS-JAPAN Business Forum which will be held in Tokyo on October 28-28. “The forum follows the visit of PM Abe to West Africa and is organized to attract Japanese investment to the member-countries of the Economic Community of the West African States. We would appreciate you cooperation in the field of tourism and your participation in the forum.”

Mr. Nakamura thanked the ambassadors for the invitation and said that the forum is an important opportunity to expand the business relations between Japan and the West African states.


懇談の様子

このページの先頭へ戻る