現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2016年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

1月6日(水)、韓国観光公社のリー・ジョンフン新日本地域本部長がJATA田川会長を訪問

2016年1月11日

1月6日(水)、韓国観光公社のリー・ジョンフン新日本地域本部長がJATA田川会長を訪問し、JATAとの協力関係を維持し、日本の様々な団体や組織との交流を広げていく方針を示しました。

田川会長は、「昨年は様々な面でハードルがありましたが、我々の仕事である民間交流の強化が両国関係の正常化に繋がると思います。これから、文化交流やオリンピックなどをキーワードにして、日韓のビジネス関係や相互理解をさらに深めていきたいと思います」と話されました。


  • 田川会長

  • リー・ジョンフン氏(左)、イ・テ・ヨン氏(右)

Mr. Jong Hoon Lee, newly appointed Regional Executive Director of Japan, Korea Tourism Organization, visited Mr. Tagawa, Chairman of JATA on January 6th, Wednesday

During the visit, Mr. Lee presented the direction of promoting South Korea in Japan. “While maintaining our relations with JATA, we will work to expand the exchange between public and private organizations from both countries,” said Mr. Lee.

“Last year, the Japanese and Korean travel industries faced many challenges. However, expansion of the human exchange, which is what travel industry does best, will result in stronger relations between Japan and South Korea. Using key words such as “cultural exchange” and “Olympics,” we will work to deepen the business relations and mutual understanding between the two countries,” said Mr. Tagawa.


記念撮影

このページの先頭へ戻る