現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2016年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

2月15日(月)、ラオス・ルアンパバーン県副知事カンマーン・チャンタラシー氏がJATA本部を訪問

2016年2月22日

2月15日(月)、ラオス・ルアンパバーン県副知事カンマーン・チャンタラシー氏がJATA本部を訪問し、JATA中村理事長へご挨拶、そしてJATAの活動について研修されました。JICAラオス事務所の観光振興事業の取り組みの一環で、関係者の招聘プログラムの一部として日本の観光事情を学ぶために来日しています。

「JATAではメコン部会でラオスの取り組みを強化していく予定です。また、今月に行うメコン部会が主催するラオスFAMツアー後の送客に期待をしています」と中村理事長が応じました。


  • 中村理事長

  • カンマーン・チャンタラシー氏

  • 記念品の贈呈

Dr. Kanman Chanhthalangsy, Vice Governor of Luang Prabang Province, Lao People's Democratic Republic, visited the Headquarters of JATA on February 15th, Monday

During the visit, Dr. Chanhthalangsy exchanged greetings with Mr. Tatsuro Nakamura, President of JATA, and he and the members of the delegation from Luang Prabang Province were given detailed information about the activities of JATA. The delegation was invited by JICA Laos Office and as part of its Travel Promotion Project to learn about Japanese overseas travel.

“The Mekong Committee of JATA intends to strengthen its activities. We expect an increase of the visitors to the area after the familiarization tour organized by the Mekong Committee this month,” said Mr. Nakamura.


記念撮影

このページの先頭へ戻る