現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2016年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

3月24日(木)、VisitBritainのアジア・パシフィック&中東 統括部長スマティ・ラマナサン氏がJATA菊間副会長を訪問

2016年3月28日

3月24日(木)、VisitBritainのアジア・パシフィック&中東統括部長スマティ・ラマナサン氏がJATA菊間副会長を訪問し、「VisitBritain(英国政府観光庁)はもっとも多くの市場へ効果的に参入するための最適なプラットフォームを模索するために、さまざまな業務モデルを検討し、国際的構造(および日本の構造)を見直ししてきました。その趣旨で『北アジアおよび中国』ハブを新たに設立し、北京を拠点として日本を含む北アジア市場の全活動を監督するシニアディレクターを任命します。日本の旅行業およびメディアの皆様との貴重な関係を鑑みて、英国政府観光庁日本事務所は駐日英国大使館を拠点として2人体制で業務を続けます。JATAから、日本でのPRについてアドバイスや提案がありましたら検討していきたいと思います」とVisitBritainの再編成について説明されました。

菊間副会長は、「JATAはヨーロッパへの観光の復活を目指し、Team Europe 事業を実施しており、今後VisitBritainとの関係を強化するため、新たに相談し合いながら努力していけばイギリス、またヨーロッパへの観光の需要拡大が期待できます」と応じました。


  • 菊間副会長

  • スマティ・ラマナサン氏

Ms. Sumathi Ramanathan, Regional Manager, Asia Pacific and Middle East, VisitBritain, visited Mr. Kikuma, Vice-Chairman of JATA, on March 24th, 2016

During her visit, Ms. Ramanathan talked about the recent restructuring of Visit Britain, saying that “in order to work more successfully on a larger number of markets, VisitBritain considered different business models deciding to restructure its international offices and establish a new operating model in Japan. We will be establishing a new “North Asia & China” hub and will appoint a senior Director based in Beijing, overseeing all activity in the North Asian markets including Japan. In recognition of the valuable relationships with the travel industry and media in Japan, the Visit Britain office in Tokyo will remain operational with 2 new roles based in the British Embassy. We will appreciate any advice regarding tourism promotion in Japan.”

“JATA initiated the Team EUROPE project with the objective of speeding up the recovery of Japanese travel to Europe. If we work closely, discuss and exchange information on tourism promotion in Japan, we can build a strong partnership which will allow us to work together for the increase of Japanese visitors to Great Britain and Europe,” said Mr. Kikuma in reply.


記念撮影

このページの先頭へ戻る