現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2016年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

4月14日(木)、スペイン観光推進局局長マルタ・ブランコ氏がJATA田川会長を訪問

2016年4月25日

4月14日(木)、スペイン政府観光局局長マルタ・ブランコ氏がJATA田川会長を訪問し、日本市場に対するマーケティング戦略についてお話されました。「スペインを訪れる観光客が増加する中で、観光客の多様化を図り、日本市場での観光促進を行っています。スペインは鉄道ネットワークが便利であり、個人旅行も日本人のお客様を満足させるため、現地の受け入れ態勢を改善する必要だと認識しており、今後それに取り組んでいきたいと思います」

田川会長は、「スペインは、日本人にとって非常に魅力的なデスティネーションであり、9月以降直行便が就航するので、国内の鉄道の便利さ、文化・歴史、その遺産に関する情報を更に提供していけば観光客の増加が期待できます」と応じました。


  • マルタ・ブランコ氏

  • 田川会長(右)と越智事務局長

Ms. Marta Blanco, Director General, Institute of Tourism of Spain, Ministry of Industry, Energy and Tourism of Spain, visited Mr. Hiromi Tagawa, Chairman of JATA, on April 14th, Thursday

During the meeting, Ms. Blanco explained the marketing strategy of the Institute of Tourism of Spain and said that while the number of international visitors to Spain is growing, the Tourist Office of Spain is looking for further growth in the Japanese market. “The Spanish railroad network makes traveling easy and comfortable. In order to help Japanese FIT visitors enjoy their visits to Spain we have been to working to educate our travel industry professionals about the needs and expectations of the Japanese travelers.”

“Spain holds great attraction for Japanese tourists. Detailed information about the railroad network, cultural events, historical sites, etc. will enhance the effect of direct flights from September and we can expect further growth,” said Mr. Tagawa.


記念撮影

このページの先頭へ戻る