現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2016年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

7月19日(火)、バハマ共和国大使エルウッド・ドナルドソン閣下がJATA志村理事長を訪問

2016年7月25日

7月19日(火)、バハマ共和国大使エルウッド・ドナルドソン閣下がJATA志村理事長を訪問し、バハマ観光局の設置や日本からの観光客の需要促進についてアドバイスを求められました。
「カリブ海の島々の中で、バハマは観光インフラ、特に宿泊施設を整えています。バハマの島々はユニークな雰囲気、文化を持っているので、それを日本でもPRしたいと思います」

志村理事長は、「バハマはビーチリゾートとしてのイメージが浸透していますが、きれいな自然や海水などに新しい魅力を加え、日本で改めて積極的な観光促進が必要だと思います」と応じました。


  • エルウッド・ドナルドソン閣下

  • 志村理事長

H. E. Dr. Elwood I Donaldson, Non-resident Ambassador of the Commonwealth of the Bahamas to Japan, visited Mr. Tadashi Shimura, President of JATA, on July 19th, Tuesday

During his visit, H. E. Dr. Donaldson discussed the necessity of opening a tourism representative office in Japan and travel demand stimuli appropriate for the Japanese market. “Among the Caribbean islands, the Bahamas offers the best accommodation facilities and other travel infrastructure. Every resort-island in the country has a unique atmosphere and cultural traditions and we would like to promote them in Japan.”

Mr. Shimura said, “The Bahamas is well known as a beach resort destination in Japan. You should, however, enhance the appeal of the beautiful beaches and clear waters by discovering and promoting some other attractions.”


記念撮影

このページの先頭へ戻る