現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2016年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

9月25日(日)、バングラデシュ観光特別委員会会長ムハマド・ファルーク・カン閣下がJATA田川会長らを訪問

2016年10月17日

9月25日(日)、バングラデシュ観光特別委員会会長ムハマド・ファルーク・カン閣下がJATA田川会長らを訪問し、バングラデシュへの観光拡大についてアドバイスを求めました。

田川会長らは「観光インフラの整備も重要ですが、ツアーに含める観光地やツアー素材の多様化が提供できれば、旅行会社にとってツアー造成がしやすくなります」とアドバイスを寄せられました。


  • ムハマド・ファルーク・カン閣下(向かって左)

  • 田川会長(向かって右)と菊間副会長

Mr. Muhammad Faruk Khan, MP, Chairman of Parliamentary Standing Committee on Civil Aviation and Tourism of Bangladesh, visited Mr. Tagawa, Chairman of JATA, on September 25th, Sunday

At the meeting with Mr. Tagawa and the other executive officers of JATA who attended the meeting, Honorable Chairman Mr. Khan sought advice on the expansion of Japanese travel to Bangladesh.

Mr. Tagawa said that while building tourist infrastructure is indispensable for tourism growth, promotion of diverse tourist spots and attractions will make it easier for travel agencies to plan and offer more tours to their clients.


記念撮影

このページの先頭へ戻る