現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2016年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

11月25日(金)、中国・春秋グループ日本代表ワン・ウエイ氏がJATA志村理事長を訪問

2016年12月5日

11月25日(金)、中国・春秋グループ日本代表ワン・ウエイ氏がJATA志村理事長を訪問し、日本市場開拓を図る、その拡大戦略についてお話されました。「春秋航空の訪日観光客は関西空港を使用していますが、我々は鳥取県や神戸などへチャーターも就航しています。中国国内のネットワークがよく、日本人向けの多様なツアーが提供できます」

志村理事長らは、「日中国交正常化45周年にあたる2017年に様々な特別イベントの企画や開催をしていけば、旅行会社にとってツアーが造りやすい環境になるので、その情報などを提供していただきたいです」と要望されました。


  • 向かって右から越智事務局長、志村理事長

  • ワン・ウエイ氏

Mr. Wei Wang, Chief Representative, Spring Group Japan Office, visited Mr. Tadashi Shimura, President of JATA, on November 25th, Friday

During the meeting with Mr. Shimura, Mr. Wang described in brief the marketing strategy devised to attract more customers. “The Chinese customers who use Spring Airlines prefer to fly to Kansai but we also have charter flights to Tottori and Kobe. Our network in China is very good and we offer a good variety of tours for Japanese visitors.”

“Special events held on the occasion of the 45th anniversary of the normalization of bilateral relations between China and Japan in 2017 will help travel agencies to plan more attractive tour products. Detailed information given to them will be very much appreciated,” said Mr. Shimura in reply.


記念撮影

このページの先頭へ戻る