現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2017年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

9月21日(木)、リトアニア観光大臣顧問セルゲユス・ティホミロバァス氏がJATA田川会長を訪問

2017年10月16日

9月21日(木)、リトアニア観光大臣顧問セルゲユス・ティホミロバァス氏がJATA田川会長を訪問し、意見交換されました。「”杉原地畝”は貴重な観光資源として定着していますが、より観光客の滞在日数を拡大したいので、今後は地方の観光素材も紹介していきたい」と話されました。田川会長は、「リトアニアはIT企業で有名なので、テクニカル・ビジットも検討されるとよいと思います。レジャー・トラベルでは、訪問先の観光地での様々な楽しみ方の提案に力を入れていただければ、滞在日数が増えるでしょう」とアドバイスを寄せられました。


  • セルゲユス・ティホミロバァス氏(向かって左端)

  • 田川会長(向かって左)と丸尾副会長


懇談の様子

Mr. Sergejus Tichomirovas, Advisor to the Minister of Economy of the Republic of Lithuania, visited Mr. Hiromi Tagawa, Chairman of JATA, on September 21st, Thursday

At the meeting with Mr. Tagawa, Mr. Sergejus Tichomirovas exchanged opinions about existing and future tour products of Lithuania. Mr. Tagawa advised that in addition to the legacy of Mr. Chiune Sugihara, Lithuania should develop more theme-based products. “As it is well-known by Japanese IT companies, you might want to think about promoting technical visits, too. In terms of leisure travel, offering different ways of enjoying staying in local areas will help you expand the length of stay of the Japanese visitors.”


全員で記念撮影

このページの先頭へ戻る