現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2017年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

9月22日(金)、フランス観光開発機構、ジェネラルマネージャーのクリスチャン・マンテイ氏がJATA田川会長を訪問

2017年10月16日

9月22日(金)、フランス観光開発機構、ジェネラルマネージャーのクリスチャン・マンテイ氏がJATA田川会長を訪問し、フランスの最近の観光素材についてお話されました。「ゴーギャン展がパリで開催されるので、多くの訪問者を期待しています。グルメ・ツーリズムでは、カジュアルの少し上のクラスの展開を図っており、味はもとより、料理のプレゼンを楽しむ新しい発想を提供します」田川会長らは、「アウトバウンド促進協議会の活動を通じて、具体策を構築したいと思います。テロという困難な問題がありますが、相互理解を含めて、観光促進を推進したい」と意見交換されました。


  • クリスチャン・マンテイ氏(向かって右)

  • 向かって右から田川会長、菊間副会長、丸尾副会長


懇談の様子

Mr. Christian Mantei, General Manager, Atout France, visited Mr. Hiromi Tagawa, Chairman of JATA, on Sepetmber 22nd, Friday

At the meeting with Mr. Tagawa, Mr. Christian Mantei talked about some of the new tourist attractions which might be of interest for the Japanese public. “Paul Gauguin’s works will be on show in Paris and we expect that the exhibition will attract a great number of Japanese visitors. Gastronomy tours are also a new introduction to our portfolio. We aim at introducing casual cuisine which, while never compromising the taste, will show new ways to enjoy French food.” Mr. Tagawa said that JATA and Atout France should devise a detailed strategy for their work together. “While terrorist incidents pose a challenge, we can overcome their impact by deepening our understanding and strengthening our cooperation.”


全員で記念撮影

このページの先頭へ戻る