現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2017年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

9月22日(金)、インドネシア観光副大臣イ・グデ・ピタナ氏がJATA田川会長を訪問

2017年10月23日

9月22日(金)、インドネシア観光副大臣イ・グデ・ピタナ氏がJATA田川会長を訪問し、「2018年のアジア・ゲームがインドネシアで開催されるに当たって、日本からの多くの参加者や応援団の訪問を期待しています」

田川会長は、「双方向交流の拡大に向けての継続的な取り組みが重要ですが、それに加えて、新規デスティネーションの開発、世界遺産巡りツアーの活用、そして商品造成に結びつく情報提供をしていけば更に観光客の需要拡大が期待できるでしょう」とアドバイスを寄せられました。


  • イ・グデ・ピタナ氏(向かって左)

  • 田川会長


懇談会の様子

H.E. Mr. I. Gde Pitana, Deputy Minister of Tourism, Republic of Indonesia, visited Mr. Hiromi Tagawa, Chairman of JATA on September 22nd, Friday

At the meeting with Mr. Tagawa, H.E. Mr. I. Gde Pitana expressed his expectations of an increase in the number of Japanese visitors on the occasion of the 2018 Asian Games.

Mr. Tagawa advised that in addition to the efforts to expand travel exchange between the two countries, new destination development, world heritage site tours and information which will help Japanese travel agents to design new tours is necessary for the expansion of visitors to Indonesia.


記念撮影

このページの先頭へ戻る