現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2017年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

9月24日(日)、バングラデシュ国会議員・航空観光委員会の委員ロウシャン・アラ・マンナン氏がJATA志村理事長を訪問

2017年10月30日

9月24日(日)、バングラデシュ国会議員・航空観光委員会の委員ロウシャン・アラ・マンナン氏がJATA志村理事長を訪問し、「2017年後半、日本人の観光客は増加傾向にありますが、観光客の誘致に全力で取り組んでいるので、今後の取り組みに関してアドバイスなどをお願いします」と求められました。

志村理事長は、「先ずは、危険情報の引き下げに取り組んでいただきたい。アウトバウンド促進協議会アジア部会にご参加いただければ、一緒に観光促進を進めていきたいと思います」と応じました。


  • ロウシャン・アラ・マンナン氏(向かって左)

  • 志村理事長


懇談の様子

Mrs. Rowshan Ara Mannan, Member of Parliament (MP), Honorable member of the Parliamentary Standing Committee, Ministry of Civil Aviation and Tourism (MoCAT), visited Mr. Tadashi Shimura, President of JATA, on September 24th, Sunday

At her visit, Mrs. Rowshan Ara Mannan said that the number of Japanese visitors to Bangladesh has been increasing during the second half of 2017. “The government has been promoting Bangladesh in every possible way but we would appreciate your advice on how to proceed with our promotion in Japan.”

Mr. Shimura replied that the first step should be to decrease the level of travel advisory. “If you join the Japan Outbound Tourism Council, we will have more chances to work together.”


全員で記念撮影

このページの先頭へ戻る