現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2017年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

11月28日(火)、ルクセンブルク経済省・観光担当局長リッキー・ウォール氏がJATA菊間副会長を訪問

2017年12月4日

11月28日(火)、ルクセンブルク経済省・観光担当局長リッキー・ウォール氏がJATA菊間副会長を訪問し、日本からルクセンブルクへの観光拡大について意見交換されました。「日本市場での露出を上げるため、業界セミナーやポップアップカフェなどを実施しています。今後フランダースとの共同促進やツーリズムEXPOジャパンへの出展などを含めて日本市場での観光促進をしていきたいと思います」

菊間副会長は、「アウトバウンド促進協議会(JOTC)において、『観光地としての地方の魅力』という視点からBtoBプロモーションを行っており、参加していただいている観光局や大使館などが共同で促進活動を展開しています。現在ルクセンブルクは首都ルクセンブルク市のイメージが強く、首都以外の観光地はよく知られていませんが、それらの観光地を積極的にPRしていけばよいと思います。また、貴国がJOTCに賛同し、隣国とのクロスボーダープロモーションに協力していただければ、ルクセンブルクへの観光需要拡大に繋がるでしょう」とアドバイスを寄せられました。


  • 向かって右からリッキー・ウォール氏、アンヌ・ホフマン氏

  • 向かって左から菊間副会長、越智理事・事務局長


懇談の様子

Mr. Ricky Wohl, Director-General for Tourism, Ministry of Economy, Grand Duchy of Luxembourg, visited Mr. Jungo Kikuma, Vice-Chairman of JATA, on November 28th, Tuesday

During the visit, Mr. Wohl exchanged opinions about the expansion of Japanese travel to Luxembourg. “We have been working to increase the exposure of Luxembourg in the Japanese market by organizing BtoB seminars and other events such as pop-up cafes. We have also talked with the tourism promotion bureau of Flanders regarding joint promotion and are planning to participate in Tourism EXPO Japan 2018.”

Mr. Kikuma introduced the activities of Japan Outbound Tourism Council (JOTC) and emphasized that the council has been focusing on promoting travel attractions in local areas. “The members of the council jointly promote European destinations. At present, many Japanese people believe that Luxembourg is mostly if not only the City of Luxembourg and have little knowledge of what other travel attractions are available in the country. If you join JOTC and promote cross-border routes, we all can expect an increase in the demand for travel to your country.”


全員で記念撮影

このページの先頭へ戻る