現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2018年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

2月21日(水)、在日アフリカ外交団の駐日ケニア大使、駐日ザンビア大使、駐日ジブチ大使、駐日ルワンダ大使が揃ってJATA志村理事長を訪問

2018年2月26日

2月21日(水)、在日アフリカ外交団の駐日ケニア大使ソロモン・カランジャ・マイナ閣下、駐日ザンビア大使ンディオイ・ムリワナ・ムティティ閣下、駐日ジブチ大使アホメド・アライタ・アリ閣下、駐日ルワンダ大使ヴェネティア・セブダンディ閣下がJATA志村理事長を訪問し、6月に行う「アフリカフェア(仮称)」の概要について説明しました。「アフリカの諸国の認知度の向上を図り、6月に日比谷公園で『アフリカフェア』を開催する予定です。駐日アフリカ外交団のメンバーが参加し、JATAにも参加していただきたい」と要請されました。

JATA志村理事長は、「JATAの参加について積極的に検討します。アフリカ外交団として、今度のフェアについて、メディアにお声かけいただければと思います。『アフリカフェア』は、ツーリズムEXPOジャパンの出展やデスティネーション・セミナーと連携して、一連の促進活動として、開催していけば認知度の更なる向上に繋がるでしょう」とアドバイスを寄せられました。


  • 向かって左からルワンダ、ジブチ、ケニア、ザンビア各国の駐日大使の皆さん

  • 志村理事長


懇談の様子

Ambassadors representing the African Diplomatic Corps (ADC) in Japan visited Mr. Tadashi Shimura, President of JATA, on February 21st, Wednesday

At the meeting with Mr. Shimura, H.E. Mr. S. K. Maina, Ambassador of Kenya, H.E. Mrs. Ndiyoi Mutiti, Ambassador of Zambia, H.E. Mr. Ahmed Araita Ali, Ambassador of Djibouti, and H.E. Ms. Venetia Sebudandi, Ambassador of Rwanda, introduced plans to hold an African fair in June. “By organizing the “African Fair” (tentative name) we aim at improving the recognition of African countries in Japan. The fair is to take place in the Hibiya Park (Tokyo) in June this year. The ambassadors of all African embassies in Tokyo will attend and we would appreciate it if JATA takes part in it, too”.

Mr. Shimura said that JATA would consider participating in the fair and advised that ADC engage with media to publicize the event. “You should also consider making the African Fair one of the events in a series of promotional activities. Other events should include destination seminars and participation in Tourism EXPO Japan. Consistent promotion throughout the year will be essential in building up momentum and increasing the recognition of the African countries”.


記念撮影

このページの先頭へ戻る