現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2018年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

3月23日(金)、マレーシア・セランゴール州観光局のノールル・アシキン・ビンティ・モハド・ディン局長がJATA本部を訪問

2018年4月2日

3月23日(金)、マレーシア・セランゴール州観光局のノールル・アシキン・ビンティ・モハド・ディン局長がJATA本部を訪問し、セランゴール州の新しい観光スポットを紹介されました。「新しい観光スポットが公開され、日本市場でそれらを促進していく予定です。特に、クアラルンプールの近くにあるスカイミラーを含めたツアーを旅行会社に造成していただきたい。現在では、ソーシャルメディアにおいてPRを行っていますが、今後FAMツアーなどを実施して、旅行業界の関心を高めていきたいと思います」

越智事務局長は、「スカイミラーをはじめ、新しい観光資源を紹介していけばマレーシアへの日本人観光客が増加するでしょう。パッケージツアーやMICEなどの素材になるスポットについて、JATA会員会社を対象にしたセミナーやFAMツアーの実施に協力していきたいと思います」と応じました。


  • 向かって右の女性がマレーシア・セランゴール州観光局の
    ノールル・アシキン・ビンティ・モハド・ディン局長

  • 越智事務局長

  • 懇談の様子

  • ノールル・アシキン・ビンティ・モハド・ディン氏(向かって左)と
    権田海外旅行推進部長

Ms. Noorul Ashikin Bt Mohd Din, General Manager, Selangor Tourism, Malaysia, visited the Headquarters of JATA on March 23rd, Friday

During her visit, Ms. Noorul Ashikin Bt Mohd Din introduced new tourism attractions and itineraries in Selangor. “We have begun promoting new travel attractions to the Japanese travel market. We hope that travel agencies will create tour packages including Sky Mirror and other attractions situated close to Kuala Lumpur. At present, our office is using social media networks to promote the new sites in Japan. We intend to organize a familiarization tour for travel agents. We believe that once they get to know the area, their interest will grow.”

“With the introduction of new travel resources, the number of Japanese visitors will continue to grow. JATA will assist you in introducing tourist attractions which can be offered to package tour and MICE visitors to the travel industry”, said Mr. Ochi, Director of the Board and Secretary General, in reply.


記念撮影

このページの先頭へ戻る