現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2018年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

3月28日(水)、オマーン国の特命全権大使ハリッド・アルムスラヒ閣下がJATA田川会長を訪問

2018年4月2日

3月28日(水)、オマーン国の特命全権大使ハリッド・アルムスラヒ閣下がJATA田川会長を訪問し、オマーンの観光促進について意見交換をされました。「オマーンは歴史や文化遺産が豊富で、観光インフラも整備されてきましたが、直行便がないことがネックになっていまる。また、オマーン観光局の重要性が高いと認識しているので、今後その設置に取り組んでいきたいと思います」

「オマーンはインフラが整備されてきたので、数多くの観光資源を活かすツアーを提供していきたいですが、先ずは、観光促進や日本語ガイドの育成・増加について、協力いただきたい。日本で観光局の設置やツーリズムEXPOジャパンに出展して、BtoBとBtoCの促進を行っていただきたい。また、日本市場の担当者を任命しておけば、タイムリーにコミュニケーションがとれるので、我々旅行業界とのやり取りがスムーズになるので、ご協力をお願いします」と田川会長は要望されました。


  • 田川会長

  • オマーン国のハリッド・アルムスラヒ閣下


懇談の様子

H.E. Mr. Khalid Al-Muslahi, Ambassador of the Sultanate of Oman in Japan, visited Mr. Hiromi Tagawa, Chairman of JATA, on March 28th, Wednesday

At the meeting with Mr. Tagawa, H.E. Al-Muslahi discussed the options of tourism promotion of Oman in Japan. “Oman is rich in historical and cultural heritage and the infrastructure has been improved significantly during the past several years. The lack of direct flights from Japan, though, is a considerable obstacle to the increase of Japanese travelers to the country. I am aware of the importance of having a tourism representative office in Japan and intend to work on setting such an office in Japan.”

“As the infrastructure has improved, Japanese travel agencies will be interested in creating tour packages including visits to historical and cultural heritage sites. Before doing that, tough, it is necessary to promote Oman as a travel destination in the Japanese market and increase the number of Japanese-speaking guides. Your participation in Tourism EXPO Japan can be the first step of your tourism promotion both to the travel industry and the general public. If you appoint a person in charge of the Japanese market, it will be easier to communicate in a timely manner with the travel industry here,” said Chairman Tagawa in reply.


記念撮影

このページの先頭へ戻る