現在地:JATAホーム > JATAについて > JATAの動き > 表敬訪問 > 2018年 > 表敬訪問詳細

表敬訪問

7月10日(火)、南アフリカ政府観光局グローバルトレードヘッドのブラッドリー・ブラウワー氏と太平洋地域マネージャーのマンスール・モハメド氏がJATA志村理事長を訪問

2018年7月16日

7月10日(火)、南アフリカ政府観光局グローバルトレードヘッドのブラッドリー・ブラウワー氏とアジア太平洋地区プレジデントのマンスール・モハメド氏がJATA志村理事長を訪問し、ラグビーワールドカップ2019に向けて、日本における観光促進について意見交換し、直行便の就航の為にJATAの協力を求めました。「ラグビーワールドカップ2019が双方交流を拡大する大きなチャンスだと思います。2017年度から南アフリカの観光地としての魅力と観光需要の喚起を目的にメディア露出を強化していますが、2018年度に引き続き、幅広い年代にアプローチしていきます。今後レジャーだけではなく、MICEを含めて、南アフリカの新しいツアー商品造りの為にサポートしていきたいと思います。また、直行便の就航に、JATAの協力が欠かせないと思います」と観光促進の方針を説明し、JATAへ要望をされました。

志村理事長は、「シニアの観光客を増やすには、旅行会社への働きかけの強化が必要です。BtoBプロモーションとして、JATAアウトバウンド促進協議会のメンバーを対象に、セミナーやFamツアーを実施していけば、ツアー商品の多様性に繋がると思います」とコメントしました。

南アフリカ政府観光局は7月6日(金)に東京で「トレードワークショップ2018」を開催し、39社が出展、300名以上の日本の旅行会社・メディアが参加しました。


  • ブラッドリー・ブラウワー氏

  • マンスール・モハメド氏


志村理事長(向かって右)と澤邊国際センター長


懇談の様子

Mr. Bradley Brouwer, Head of Global Trade, South Africa Tourism, and Mr. Mansoor Mohamed, Hub Head, Asia Pacific, South Africa Tourism, visited Mr. Tadashi Shimura, President of JATA, on July 10th, Tuesday

During their visit, Mr. Brouwer and Mr. Mohamed exchanged opinions about the expansion of tourist exchange between the two countries up the 2019 Rugby World Cup and emphasized their expectations about the assistance of JATA of their efforts to have direct flights launched in for the 2019 World Cup. “2019 is a big chance to increase the number of exchange visitors. In 2017, we increased our appearance in media in order to strengthen the interest in South Africa as a travel destination. Our promotion in 2018 targets customer segments of all ages and we will support new tour creation not only of leisure products but also MICE tours. We also believe that the assistance of JATA is indispensable in the negotiations for direct flights to South Africa”.

“Working with travel agencies is important for the further increase of senior visitors. In terms of BtoB promotion, we can assist you with the organization of seminars and familiarization tours for the members of the Japan Outbound Tourism Council as such activities will result in a greater variety of tour products offered in the Japanese market,” replied Mr. Shimura.

South Africa Tourism held “Trade Workshop 2018” in Tokyo on July 6th, Friday. The workshop was attended by 39 companies and 300 representatives of travel agencies and media outlets.


記念撮影

このページの先頭へ戻る