現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > 旅行業登録、旅行業法・約款 > 旅行業の登録申請・届出 > 更新登録 > 旅行業更新登録申請 第2種・第3種・地域限定/申請書類一覧【C】

旅行業更新登録申請 第2種・第3種・地域限定/申請書類一覧【C】

登録申請書類一覧

  • 更新登録申請書第一号様式(1)
  • 更新登録申請書第一号様式(2)

    ※営業所が2箇所以上の場合のみ必要となります。

  • 更新登録申請書第一号様式(3)

    ※自社に所属する旅行業者代理業者がある場合のみ必要となります。

添付書類

  1. 定款又は寄附行為(個人の場合は不要)
  2. 会社の登記事項証明書(履歴事項全部証明書)(個人の場合は「住民票」)
  3. 役員の欠格事由に該当しない旨の宣誓書(個人の場合は本人分)
  4. 旅行業務に係る事業の計画
  5. 旅行業務に係る組織の概要
  6. 最近の事業年度における貸借対照表・損益計算書 (個人の場合は「財産に関する調書」)
  7. 公認会計士または監査法人による財務監査を受けている場合は当該監査証明。それ以外は納税申告書の写し等。
  8. 旅行業務取扱管理者選任
    イ. 旅行業務取扱管理者選任一覧表
    ロ. 選任した旅行業務取扱管理者の合格証(認定証)の写し
    ハ. 選任した旅行業務取扱管理者の履歴書
    ニ. 欠格事由に該当しない旨の宣誓書
    ホ. 旅行業務取扱管理者定期研修 修了証の写し
  9. 事故処理体制についての書類
  10. 営業保証金供託書又は弁済業務保証金分担金納付書の写し

※都道府県によっては追加書類が必要な場合があります。事前に確認をしてください。

  • ※ 所轄行政庁の担当部署から内容の不明な点、質問等について連絡がとれるように、申請書類の一式に名刺を添付するなど、担当者名、電話番号、ファックス番号等の連絡先を明らかになるようにしておくことをお勧めします。(連絡先等について別途提出を求められている場合はその指示に従ってください。)
  • ※ 申請書は、登録申請書類一覧表の順番にセットして、A4サイズのファイルに綴じるなどして提出するのが一般的とされていますが、実際の提出においては、所轄行政庁担当部署の指示に従ってください。

その他詳細は、当協会で販売する「書式と記入要領」をご覧ください。(購入方法はこちらをご参照ください。)

このページの先頭へ戻る