現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 観光庁への「要望書」提出の報告

TOPICS

観光庁への「要望書」提出の報告

2010年6月28日

JATA外国人旅行委員会(田辺委員長)では、6月22日(火)、観光庁・瓦林国際交流推進課長を訪ね、訪日外国人客の増加に向けた要望書を提出いたしました。

本年提出の要望書については、13項目の要望が含まれていますが、「インバウンド取扱業者の適正化の推進」、「通訳案内士関連問題への取り組み強化」、「中国関連問題への取り組み強化」などが含まれ、昨年の要望事項から再度、「主要駅ターミナルの貸切バス乗降場所の確保」に関しても、要望を行いました。

要望書全文PDF

Get Adobe Reader
説明資料のPDFファイルを開くには、Adobe社のAdobe Reader別ウインドウ が必要です。左記へリンクをしていただきますと、無償ダウンロードができます。

このページの先頭へ戻る