現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2012年 > 新千歳空港の深夜・早朝時間帯における国際旅客チャーター便の運航助成制度実施のご案内

TOPICS

新千歳空港の深夜・早朝時間帯における国際旅客チャーター便の運航助成制度実施のご案内

2012年2月27日

新千歳空港国際化推進協議会より標記の案内が届きましたので、お知らせします。

平成24年2月22日

関係各位(航空会社・旅行会社 様)

新千歳空港国際化推進協議会
(事務局:北海道経済連合会)

新千歳空港の深夜・早朝時間帯における国際旅客チャーター便の運航助成制度実施のご案内

 平素より当協議会の活動に対しましてご理解ご協力をいただき厚く御礼申し上げます。

 さて、このたび当協議会では、新千歳空港における深夜・早朝時間帯(22時から翌日7時まで) の発着枠を活用し、国際旅客チャーター便の運航や旅行者募集等を行う航空会社または旅行会社に 対し、一部経費を助成いたします。この助成は、深夜・早朝時間帯に国際旅客チャーター便が実証 的に運航されることにより、交通アクセスやCIQ体制、空港ビルの営業体制等について検証する ことを目的としております。

 つきましては、別紙「新千歳空港の深夜・早朝時間帯における国際旅客チャーター便の運航助成 制度及び本助成に必要となる事業実施概要書の提出要領」をご参照のうえ、助成を希望する国際旅 客チャーター便を運航する航空会社、または旅行者募集等を行う旅行会社におかれましては、事業 実施概要書を提出いただきますようお願い申し上げます。

 なお、助成金の交付につきましては、当協議会会員の皆様の負担金により拠出を行うものである ため上限金額があり、本助成は、対象となる航空会社または旅行会社から事業実施概要書が提出さ れ、助成金交付対象者が決定された時点で終了しますので、申し添えます。

【問合せ先】
北海道 総合政策部 新幹線・交通企画局
新千歳空港周辺対策グループ(担当:樋口)
TEL.:011-231-4111 (内線:29-381)

このページの先頭へ戻る