現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2012年 > 平成24年度 尾瀬でのツアー登山実地研修の開催について

TOPICS

平成24年度 尾瀬でのツアー登山実地研修の開催について
=「がんばれ福島」の思いを込めて檜枝岐口を基点に実施します=

2012年5月14日

ツアー登山の本年度第1回実地研修を尾瀬で開催いたします。今回の研修は 尾瀬保護財団のご協力により「がんばれ福島」の思いを込めて檜枝岐口を基点 に実施いたします。尾瀬の旅行商品を企画している方、これから引率予定のあ る方、尾瀬の自然を学びたい方はご参加いただきますようご案内申し上げます。 なお、今回は2日目の「登山コース(2班:帝釈山 - 田代山)」以外は、ハイ キング入門レベルで参加できます。

※檜枝岐村について
尾瀬への福島側の玄関口。温泉があり、ウォーキング、フィッシングはもち ろんのこと、伝統や文化財にも恵まれ、つなぎを全く使わない「裁ちそば」、 山菜、きのこ等地元でとれる食材を使った山人(やもーど)料理が魅力の自 然豊かな地域である。
http://www.oze-info.jp/loc_map/別ウインドウ

1.開催日
平成24年6月19日(火)- 6月20日(水)
2.日 程
1日目
上野(7:30 - 御池(12:00) = シャトルバス = 沼山口(13:00) -大江湿原 - 尾瀬沼(往路往復) - 沼山口(16:00)
※尾瀬ヶ原とともに象徴である尾瀬沼を訪れます。
※御池ブナの森ミュージアムで尾瀬ガイダンス(尾瀬保護財団主催)
 並びに尾瀬・桧枝岐村観光関係者との意見交換(16:30 - 17:30)【桧枝岐村内の民宿泊】
2日目
1班 (燧(ひうち)裏林道)
御池(7:30)- (燧裏林道) - 小沢平(13:00) - 御池(13:40)
※ガイドの解説をまじえながら、新たな尾瀬の魅力を発見します。まだ新緑の雰囲気も残るブナの森が素晴らしい場所です。
2班(帝釈山 - 田代山 平成19年に尾瀬国立公園に編入された)
帝釈山(馬坂峠/8:00) - 田代山(猿倉/13:30)
※展望の良い新緑の雰囲気が残る稜線を歩きます。この時期「オサバグサ」が期待できます。
⇒両班合流後東京に向け出発15:00  上野着19:00(予定)
 (日程は残雪状況、天候等により変更になる場合があります。あらかじめご了解ください)
3. 集 合
場所は申込者にお知らせします。
時刻 7:30(時間厳守)
4. 参加条件
(一社)日本旅行業協会 会員
5. 募集人員
20名
6. ガイド
尾瀬自然ガイド、尾瀬ガイド協会並びに尾瀬保護財団が担当します。
7. 参加費用
研修経費の一部負担金として下記によりお願い致します。
(不足額は当協会で負担します)
JATA正会員   10,000円
JATA協力会員  13,000円
後日、申込者に振込みのご案内を送付いたします。
6月8日(金)までにお願いします。
8. その他
6月19日・6月20日の昼食、並びに御池から沼山のシャトルバス代金(往復1,000円)は各自にてご負担ください。
9. 申込方法
別紙「申込書&アンケート」に記入してFAXで(03-3592-1268)までお申込ください。
※複数の申込の場合、コピーをとって個別にお申込ください。
※満員などの理由によりお断りする場合は、当協会からご連絡申し上げます。
 連絡がない場合は、参加できるとご判断ください。
>>申込書&アンケート用紙はこちらから(PDFファイル)
http://www.jata-net.or.jp/member/info-japan/pdf/120507_ozeappli.pdfPDF
10. 参加者への案内
集合場所並びに持参すべき道具類については、別途参加申込者にご案内いたします。
11. 任意保険
費用ご負担で付保していただきますようお願いいたします。
12. 申込締切
平成24年5月31日(木)
13. お願い
申込後にキャンセルする場合は、6月5日(火)までに必ず事務局へご一報ください。

本件に関するお問い合わせ

国内・訪日旅行推進部
電話:03-3592-1276

このページの先頭へ戻る