現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2012年 > “日本・アメリカ観光交流年”ウェブサイトがオープン

TOPICS

“日本・アメリカ観光交流年”ウェブサイトがオープン
〜JATAとブランドUSA共同で「もっと海外へ」のサイト内に設置〜

2012年11月19日

一般社団法人日本旅行業協会(会長:菊間潤吾 本部:東京都千代田区、以降JATA)とブランドUSA(英語名:Brand USA CEO:クリストファー・トンプソン 本局:アメリカ合衆国・ワシントンD.C.)は、このたび、日米の観光分野における更なる交流促進を図ることを目的とする「日本・アメリカ観光交流年」を紹介する新たなウェブサイトを、JATAが運営するサイト「もっと海外へ」内に本日オープン致しました。
http://mottokaigai.jp/brandusa/別ウインドウ

「日本・アメリカ観光交流年」はJATAとブランドUSAが協力し、アメリカを訪れる日本人観光客数を拡大するために、本年両者間で締結したもので、日本の旅行会社に対してアメリカ旅行商品を積極的な造成を推進し、最終的には2016年までにアメリカへの日本人渡航者数375万人を達成することを目的としています。

当サイトでは、今年9月から始まったこの取り組みの紹介や日本とアメリカの後援各社の一覧、そして観光交流年の活動取り組みの一つにも掲げられている日本・アメリカ間の姉妹都市交流について紹介しています。またアメリカ各都市の魅力を伝えていく「アメリカ新規就航都市 感動の旅・レポートコンテスト」も実施しています。

これらの日本〜アメリカ間に関わるコンテンツを旅行業界関係者または一般の消費者の方に広く発信することにより、更なるアメリカへの旅行需要喚起と、日米の相互交流を促進していく予定です。

【日本・アメリカ観光交流年コンテンツ一覧】

  • 日本・アメリカ観光交流年について
  • 後援各社一覧
  • 姉妹都市交流について
  • アメリカ新規就航都市 感動の旅・レポートコンテスト

この件に関するお問い合わせ先

JATA広報グループ(担当:澤野井) TEL 03-3592-1244
ブランドUSA 広報(担当:乾、ホワイト) TEL 03-3225-1835

このページの先頭へ戻る