現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2013年 > 十津川村・八木新宮特急バスについて

TOPICS

十津川村・八木新宮特急バスについて

2013年3月11日

十津川村役場 観光振興課より十津川村、並びに村の観光資源の一つともいえる「日本一長い路線バス」について案内がありましたのでお知らせします。

十津川村・八木新宮特急バスについて

 奈良県最南端に位置する十津川村は、東京23区や琵琶湖、淡路島より広い「日本一広い村」であり、全国に先駆けて宣言した源泉かけ流し温泉や、世界遺産熊野古道などの観光資源も豊富です。
 また、奈良交通「八木新宮特急バス」は、十津川村をはじめ紀伊半島を縦断するように走り、総走行距離166.9km、停留所数167箇所、総乗車時間約6時間30分と高速道路を使用しない路線バスでは最長の「日本一長い路線バス」です。
 この八木新宮特急バスが、今年3月1日に運行開始50周年を迎えることから、十津川村と奈良交通では、今や村の観光資源の一つともいえる「日本一長い路線バス」を活用した十津川村への誘客促進のため、連携してPRに努めています。

【問い合わせ先】
十津川村役場 観光振興課 係長  松實 崇
〒637-1333 奈良県吉野郡十津川村大字小原225-1
TEL:0746-62-0004 (ダイヤルイン) 
FAX:0746-62-0210
E-mail:t-matsumi@vill.totsukawa.lg.jp

このページの先頭へ戻る