現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2013年 > カウンター販売担当者の現地知識、ノウハウ向上を目的とした“タイ国現地自由視察体験研修旅行(成田発着)” の募集について

TOPICS

カウンター販売担当者の現地知識、ノウハウ向上を目的とした
“タイ国現地自由視察体験研修旅行(成田発着)” の募集について

2013年4月23日

平素はタイ国政府観光庁(TAT)並びにJATA関連業務につきまして、ご支援、ご協力をいただき誠に有難うございます。
さて、掲題の件、旅行会社のカウンター販売担当者を対象に、タイ国現地自由視察体験研修旅行を実施いたします。
現在、日本人タイ訪問者の70%が業務渡航目的の男性で、女性層へのタイの魅力がまだまだ訴求不足であり、逆に大きなビジネスチャンスがあると考えております。一方でカウンター販売担当者への各社の商品説明は充足しておりますが、昨今デスティネーションを学ぶ視点の研修旅行等の機会が少ない為、現地情報の説明は必ずしも十分とは言い難い環境であると考えております。
つきましては今回、現地での移動は全て、地下鉄(MRT)、高架鉄道(BTS)、エアポートレールリンク等をご自身でご利用いただき、女性のお客様の視点でタイならではのスパ、ショッピング、グルメをご自由に視察・体験いただける研修旅行を実施させていただく運びとなりました。現地での実体験を通じて、タイが女性にとって適した旅行先であることを認識すると共に、来店されるお客様へのご提案力を高め、女性需要の獲得につなげていただくことを目的としております。
研修旅行初日は、女性ニーズにお応えするお勧めスポット、公共交通機関の利用方法などを事前に学習いただく時間を設けております。また、参加者に写真付の旅行記をご提出いただき、“プロがオススメするタイの楽しみ方”と題して、日本最大級の旅行コミュニティーポータルサイト“フォートラベル”や“タイ国政府観光庁”サイトに掲載させていただく他、各社サイトとのリンクにより、広くタイの魅力を市場に訴求する予定です。
つきましては、この機会に是非ご参加いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

1. 実施期間
〈1班〉 2013年5月16日(木)〜5月20日(月)(3泊5日)
〈2班〉 2013年5月29日(水)〜6月2日(日)(3泊5日)
〈3班〉 2013年6月13日(木)〜6月17日(月)(3泊5日)
〈4班〉 2013年6月27日(木)〜7月1日(月)(3泊5日)
旅程表はこちらからPDF
2. 目的地
バンコク
3. 人数
各出発日 限定15名×4本
※ 申込はなるべく1社2名でご参加をお願いします。
※ 内、タイ国政府観光庁1名同行
4. 締切

お申し込みは、各出発日の22日前迄(1班は4/30迄)に、別紙の申し込み書ExcelをTAT古賀宛にFAXまたはメールにてご返信願います。尚、定員になり次第締め切りとさせていただきますので、ご了承ください。

締切日:〈1班〉4月30日(火) 〈2班〉5月7日(火) 〈3班〉5月22日(水) 〈4班〉6月5日(水)

5. 対象
カウンター販売担当者(又は予約センター、eメール等でお客様と商談される方)
※ 実施主旨から女性担当者に限らせていただきます。
※ 可能な限り、タイへの渡航経験のない方の参加をお願いします。
※ 写真付旅行記のご提出が可能な方
(帰国後、ブログをアップしていただきます。下記6.ご参照)
6. 費用
@38,500円(タイ国政府観光庁、TG協力)
※ 参加費用に含まれないもの
  日本発着国際線空港(成田)までの往復交通費(アオドン設定はございません)、現地での食事、交通費、渡航に必要な書類取得費用、個人的費用等(別添旅程表参照)、海外旅行傷害保険。
※ 出発日の7日前までにTAT宛にお支払いただけますようお願いいたします。
  TATより請求書をお送りいたします。
7. 依頼

帰国後、アンケートをご提出いただきます。また、参加条件として“旅行の クチコミサイトフォートラベル”のウェブサイトにて、写真付旅行記(ブログ形式)の掲載が必須となっております。帰国後一か月以内に、ブログのアップをお願いいたします。旅行記の掲載には会員登録が必要になります。 昨年実施時のサイトをご参照ください。
http://sp.4travel.jp/thai1212/別ウインドウ

※ 研修中に撮影した写真(顔写真、記念撮影含む)は、TATの広報媒体(報告書、ウェブサイト、Facebook等)で使用させていただきます。
予めご了承ください。

8. 注意
  • (1) 参加者対象の海外旅行傷害保険は、JATA、TAT共に加入しておりませんので、各社、各自でご加入下さい。
  • (2) 渡航に必要な旅券の他、入国査証などが必要な場合は各自で取得下さい。
  • (3) 自由行動が主体となる為、緊急時に備え、国際通話が可能な携帯電話をご持参下さい。
  • (4) 出発までに各自、事前学習をお勧めします。

本件に係るお問い合わせは、下記までお願いいたします。

  • ◇ タイ国政府観光庁 東京オフイス マネージャー 藤村 喜章
    【TEL】03-3218-0355 内線 102   【Eメール】 fujimura@tattky.com
  • ◇ タイ国政府観光庁 東京オフィス マーケティングオフィサー 古賀 裕美子
    【TEL】 03-3218-0355 内線 204   【Eメール】 koga@tattky.com
  • ◇ JATA海外旅行推進部 担当副部長  山口 正
    【TEL】 03-3592-1274          【Eメ−ル】 t_yamaguchi@jata-net.or.jp

このページの先頭へ戻る