現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2013年 > 「旅博2013でヒントを掴もう!」JATA旅博2013業界日(9/13)セミナー決定!

TOPICS

「旅博2013でヒントを掴もう!」
JATA旅博2013業界日(9/13)セミナー決定!

2013年8月13日

すでにご承知のとおり、9月12日(木)より旅博2013が開催されます。
9月13日はJATA旅博の業界日で入場無料です。
業界日には海外旅行だけでなく本年話題の富士登山をはじめ国内、苦情対応、IT、バリアフリー など数多くのセミナーをご用意しております。
新しい情報や豊富な素材を取り揃えておりますので奮ってご参加ください。

業界日のセミナーをご覧いただき、事前にお申込みください。
お申し込みはこちらから。

JATA旅博2013業界日(9/13)セミナーリスト

【メインステージEAST】

15:30-18:00
定員:200名
ツアーコンダクター・オブ・ザ・イヤー2013表彰式&添乗シンポジウム
「ナニワのカリスマ添乗員」(株)日本旅行 平田進也氏が添乗員の本音を語る!
講師:
平田 進也氏、芦原 伸氏、藤岡 比左志氏

【メインステージWEST】

11:30-13:00
定員:250名
これからの旅行業とIT
旅行市場を取り巻くオンライン環境の変化とこれから求められる旅行業のモバイルへの対応。
登壇者:
フォーカスライトJapan 主席研究員 齋藤謙一郎氏
16:30-18:00
定員:200名

四位一体(地域+空港+航空会社+旅行会社)の地域ツーリズム
相次ぐLCCの参入、民活空港運営法の成立と、わが国の空港、航空ビジネスをめぐる状況は急速な変化を始めています。インバウンド誘致など今後の市場を見据えた地域ぐるみのチャレンジも徐々に動き出しました。こうした中で旅行会社が担うべき役割とは果たしてどのようなものになっていくのでしょうか。地域、空港、航空会社、及び旅行会社という4者はどのように協働しうるのか、討論を通じて探ります。

本セミナーでは当日の議論を実り多いものにするため参加者からの質問・意見を事前受付しています。
お送りいただいた質問・意見はセミナー当日、時間の許す限り、取り上げさせていただきます。
セミナーのテーマに関連のないご質問等にはお答えいたしかねますのでご了承ください。

お送りいただいたメールについては、パネリスト及び本セミナーの運営組織に質問のみ提供するものとし、 個人情報を提供することはございません。
セミナーでは質問のみを取り上げることとし、質問者のお名前あるいは個人を特定できるような質問内容の 開示はいたしません。ご同意のうえメールをお送りください。

なお、メール及び個人情報は、本セミナーへの質問・意見の事前受付及びお客様へのご連絡のため、 一般社団法人日本旅行業協会の部内ルールに従って利用させていただきます。

メールアドレス: tabihaku@tourism.jp

講師:
コーディネーター:JTB総合研究所 常務 高松 正人氏
パネリスト:
トランスアジア航空 日本支社長 横田恵三郎氏
鶴雅グループ 取締役 大西 希(のぞみ) 氏
JTBグループ本社 旅行事業本部 観光戦略部 訪日事業推進室長 安部 雅之氏
PhoCusWright Japan 代表 牛場 春夫氏

【セミナールームA】

11:00-13:30
定員:60名
私の、incredible India! 海を泳ぐ象、ラジャンとの出会い!
昨年の1月、インド政府観光局の派遣で、首都デリーそして、インド洋ベンガル湾に位置するアンダマン諸島を訪ねました。水辺の旅は様々な出会いを与えてくれます。セミナーでは、首都デリーやアンダマン諸島の期待を超える緑とブルーの海と島、そして海中を泳ぐインド象、ラジャンとの出会いを、写真や映像、そしてオリジナル曲の弾き語りで紹介。Incredible India! 私のIncredible Indiaの感動体験をお届けします。
講師:
高野 弘氏(水中・水辺のフォトジャーナリスト)
「水の恵みを環境」をテーマに撮影。執筆他、写真や映像、オリジナル曲の弾き語りで展開する「高野弘フォトコンサート」を通して「愛・地球博」(愛知万博)、WTO世界観光総会(大阪)、「関空旅博」、第3回世界水フォーラム(大阪)他国内外で開催。
14:00-15:30
定員:60名
ONE BSRセミナー
One BSRは2年前に行われたバルト海を囲む都市の日本マーケットでの共同プロモーションBaltMet Promo から生まれたヘルシンキ(フィンランド)、リガ(ラトビア)、ワルシャワ(ポーランド)の3都市のプロモーションです。「暮らすように旅する」をテーマに、20代?40代の女性をターゲットに商品作りを進めています。3都市の「暮らすように旅する」商品をご紹介します。
講師:
Foresight Marketing 能登 重好氏 その他
16:00-18:00
定員:60名
キューバ観光セミナーとカクテルレセプション
素晴らしい人々、驚くべき都市、自然と文化のコントラストなど豊かな魅力が多面的に混ざり合うキューバ、人種や知識、スタイルやリズム、匂いや味が複雑に混じり合うキューバの魔法が、毎日訪れる観光客を魅了しています。
その魅力を余すことなくお伝えします。
また、セミナー終了後、懇親のためにキューバのカクテル「モヒート」を提供いたします。
講師:
キューバ大使館 (予定)
CUBANACAN TRAVEL AGENCY
PRESIDENT  Ms.Mercedes Margarita Abreu Mesa
Sales Director Ms. Yordanska Vidal Novoa

【セミナールームB】

16:00-18:00
定員:60名
未知の国 トルクメニスタン
カスピ海の東に位置する同国はほとんど観光情報のない未知の国でした。今年初めてJATA旅博のブース出展を実現し、このタイミングに合わせて来日した観光大臣及び関係者から現地観光事情について、ビデオも利用して紹介します。Q&Aは同国産のワインを囲んで気軽にご歓談下さい。

【セミナールームD】

16:00-18:00
定員:60名
“海のシルクロード”の旅をつくる -デスティネーションとしての海のシルクロード-
昨年に続き、古代から東西を結んできた“海のシ ルクロード”を取り上げ、本年は、「旅をつくる」と題し、デスティネーションとしての“海のシルクロード”の魅力をテレビ番組制作者やエアラ インのマーケティング担当者、政府観光当局者等様々な視点からご紹介する予定です。新しい旅をお探しの皆様、是非ご参加ください。
講師:
横尾 堅示氏 元NHK特集「海のシルクロード」取材班

セミナー詳細はこちらから
http://www.jata-net.or.jp/membership/topics/2013/pdf/tbhk_cguide.pdf PDF

【セミナールームE】

14:00-17:00

(13:30開場)
定員:42名
〜 旅のチカラとその魅力 〜
「旅は人に生きる喜びを与えるものです。」旅行産業は21世紀の重要な基幹産業と考えられているものの、外的環境の劇的な変化の中、 旧来の旅行会社はその存在意義すら問われています。 本会では、新たな切り口で旅行業に参入したトリッピース代表石田言行氏、 旅行会社での勤務経験を持つ作家新野剛志氏、グレートジャーニーでお馴染の冒険家関野吉晴氏と各分野でご活躍中のパネリストに 「旅の魅力とは」「若者が旅をするためには」「旅行会社の必要性と今後の可能性」「革新的旅行需要創出」というテーマで話を伺います。
後半はテーマに沿ったグループ討議を行います。
登壇者:
トリッピース代表 石田 言行氏
作家 新野 剛志氏
冒険家 関野 吉晴氏
主催:
旅行産業経営塾OB会

お問合せ、お申込はこちらから  http://www.bsti.jp/modules/eguide/event.php?eid=104 別ウインドウ

【セミナールームG】

11:30-13:30
定員:55名
一生の思い出に残る ”微笑みの国”タイのMICE
暖かいホスピタリティにあふれる”微笑みの国”タイには、企業が求めるモチベーションアップのフックがたくさんあります。魅力あふれる数々のベニューの紹介はもちろん、今年は現地の手配を実際に行うランドオペレーターから生の声をお届けします。
講師:
タイ国コンベンション&エキシビジョン・ビュー MI部門日本地区担当マネージャー ローシンノ ポラメス氏
エーペックスインターナショナル(株) マーケティングマネージャー 石川 香氏

※定員になりましたので、申し込みを締め切らせていただきました。

14:00-15:30
定員:60名
「太平洋 魅惑の島々」企画ポイントセミナー
太平洋の島々の楽しみ方を、旅行者歴3年、居住歴13年の太平洋諸島センター小川所長にお話いただくとともに、パラオ、クック諸島、フィジーなどの旅行企画に役立つ最新情報を、最前線で活躍するプロフェッショナルたちにご紹介いただきます。後半ではタヒチ・ニューカレドニアの最新情報もお届けします。
講師:
太平洋諸島センター小川所長 他観光局
16:30-17:30
定員:60名
オーストラリアクィーンズランドセミナー
2013年は、2WAYでの観光促進に目指した「日豪観光交流年」となっております。今回はケアンズ・ゴールドコースト・ハミルトン島など人気デスティネーションを有するクィーンズランド州にスポットをあて旅行企画に役立つ最新情報をお届けします。
講師:
オーストラリア政府観光局
クィーンズランド観光局

【セミナールームH】

16:30-18:00
定員:60名
ロングステイのための「ロングステイ“力”」〜日常目線が海外ロングステイへの視線につながる〜
二部制で行いますセミナーで、1部は情報発信と種類と量と方法とによって「人気ロングステイ先」となったアジア各国、それらの国の特徴と長期滞在者向けの査証情報と意識調査の結果や講師本人の経験にもとづく話を中心に行います。
2部は韓国釜山の当財団海外サロンのスタッフを迎え短期滞在のメッカから長期滞在者誘致の現状報告とマレーシアで長期滞在査証を取得し滞在した経験者も加えた対談トークにて実施します。
講師:
コーディネーター:ロングステイ財団 山田 美鈴氏
ゲスト:(株)コビズ パク ソラ氏

【セミナールームJ】

12:30-14:30
定員:80名
苦情対応セミナー IN 旅博2013
会員各社より寄せられて作成した『お客様からの声を活かす苦情の報告2013』の苦情事例や判例をもとに、JATA顧問弁護士 三浦雅生先生より、法的見地より苦情解決の考え方・方法をわかりやすく説明いただくセミナーです。
講師:
五木田・三浦法律事務所 弁護士 三浦 雅生氏
15:10-16:10
定員:80名
富士山の現状と課題について -合力の取り組み-
世界文化遺産登録となり、日本の山から世界の山になった富士山。登山者はもちろん、様々な来訪者が訪れている。富士山の自然環境の変化や魅力、登録前後に起きている事例や課題についての報告、エコツアー事業所の合力が実践している取り組みの紹介。さらに今後、取り組むべき対策などについて現地エコツアーガイドの視点を通じてお伝えする。そこから観えるこれからの富士山観光の可能性と問題点について考える機会とする。
講師:
(株)合力 代表取締役 近藤 光一氏
16:30-18:00
定員:80名
日本旅館と旅行業のあり方〜新しい時代のwin-winの関係を目指して〜
各旅館の考え方が変わってきている中、付加価値をつけて売るのが旅行会社の役割であり、旅行業界も時代の変化に対応しなければ旅館との協業はない!
講師:
東日本旅客鉄道(株) 高橋 敦司氏

【セミナールームK】

11:00-13:00
定員:60名
チュニジアセミナー・レセプション
チュニジアデスティネーションセミナーを実施します。セミナー後はレセプションにて懇親の場を設けます。
主催:
チュニジア共和国大使館 観光部

申込・問合せ先 tourcom@tunisia.or.jp

13:20-14:50
定員:20名
関東支部セミナー
国内クルーズ、海外クルーズの特色および最近の傾向等
また、クルーズ販売についての現状および今後の展望等について
講師:
株式会社 ミキ・ツーリスト クルーズカンパニー カンパニー長 糸川雄介 氏
16:30-18:00
定員:100名
明日からできるユニバーサルツーリズム
専門知識やノウハウがないと難しいと思われているお身体が不自由な方への対応について、JATAが作成中のチェックシートを使ってその実践方法をご紹介します。 また、実際のお客様例を紹介しながら、お客様対応時の留意点、旅行会社の責任などについても解説いたします。
講師:
JATAバリアフリー旅行部会長 田中穂積

「旅で示そう 日本の元気」JATA旅博2013開催(於:東京ビッグサイト)!

JATA旅博(たびはく)2013プログラム(予定)
9月12日(木)
 09:00-18:00 国際商談会(DAY-1)
 19:00-21:30 前夜祭(TABIHAKU NIGHT 2013)
9月13日(金)
 08:30-17:00 国際観光フォーラム
 09:00-18:00 国際商談会(DAY-2)
 11:00-20:00 展示会(業界日)
9月14日(土)
 10:00-18:00 展示会(一般日)
9月15日(日)
 10:00-17:00 展示会(一般日)

◆◆JATA旅博(たびはく)2013開催(於:東京ビッグサイト)! 業界人なら旅博(たびはく)へ行こう!!◆◆

旅博HP http://www.b.tabihaku.jp/別ウインドウ

このページの先頭へ戻る