現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2013年 > 第6回LCCセミナー「これからの航空会社のマーチャンダイジングについて」のご案内

TOPICS

第6回LCCセミナー「これからの航空会社のマーチャンダイジングについて」のご案内

2013年8月26日

平素から当協会業務にご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。
すでにご高尚のとおり、昨年の本格的LCC就航に伴い、LCCに関連する最新状況について会員の皆様に情報提供、勉強いただく機会として、8回を目途にシリーズにてLCCセミナーを開催いたします。

今回はその第6回目となるセミナー「これからの航空会社のマーチャンダイジングについて」をご案内申し上げます

業務ご多用中とは存じますが、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

対 象
JATA正会員、協力会員限定約80名(満員になり次第締切いたします)
参加費
1,000円(税込)/名
※当日受付にて領収書をお渡しいたします。
日 時
平成25年9月18日(水)  午後1時30分から午後3時30分まで
場 所
日本旅行業協会 研修室PDF
東京都千代田区霞ヶ関3-3-3 全日通霞ヶ関ビル4階
講 師
牛場 春夫氏(フォーカスライトJapan)
申込先
下記URLより、必要事項を入力してお申し込みください。
https://www.jata-net.or.jp/web/fm/lcc_seminar06別ウインドウ
内 容
GDSに販売を依存していたFSA(フルサービスエアライン)が、自社サイト経由の直販を拡大している。
そしてLCCのプラクティスを真似て、手荷物や機内食などの付帯サービス運賃を開発している。
IATAによる新しい流通システムの動きの中、航空会社の新たな直販中心のマーチャンダイジング戦略と、その旅行会社に対する影響を解説する。

本件についての問い合わせ先

総務部(担当:長田、木村、杉原)
電話:03-3592-1271
電子メールsomu@jata-net.or.jp

このページの先頭へ戻る