現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2016年 > 「JATA緊急時広報対応セミナー」開催のご案内

TOPICS

「JATA緊急時広報対応セミナー」開催のご案内

2016年7月4日

「緊急時の広報対応の必要性はわかるが、どうしたらいいかわからない…」との意見をよくお聞きします。JATA広報委員会では、そんな声にお応して「緊急時広報対応セミナー」を株式会社ジャタのご協賛を頂き、開催します。
「広報専任担当のいない」会員会社に、緊急事故時における対応の基本ルールや段取りなどを、昨年作成した、 「JATA緊急事故対応広報マニュアル」に基づき解説をします。
振るってご参加ください。

1.日時

7月26日(火)14:30〜17:30

2.場所

全日通霞が関ビル8階会議室PDF (JATAの入っているビル)
<千代田区霞が関3-3-3>

3.対象

JATA会員
・総務・営業管理の方はもちろん、国内、海外企画系担当者の方も意識した内容です。

4.参加費

無料

5.プログラム(予定)

3月に開催した危機管理セミナー時のアンケートでご希望の多かった、「対応実例」を中心に進めます。

14:00

受付開始

14:30〜15:40(70分)

【1部】JATA緊急事故マニユアルについての解説
<解説担当>
(株)ジェイティービー グループ本社 広報室室長 立川基久
KNT-CTホールディングス(株) 秘書・広報担当 課長 立花泰明
(株)日本旅行 経営管理部 広報室長 佐藤均

*パスワードが必要です

15:40〜15:55(15分)

休憩

15:55〜16:55(60分)

【2部】元広報担当者が語る、「事例紹介」
元広報担当者が、過去に大変だった事例や対応、参加者からの事前質問をベースに紹介
決まった回答はありませんので、参加者のクロストーク形式で実施します
<解説担当>
エコツーリズム協会 辻野啓一理事・事務局長(元(株)ジェイティービー広報室長)
KNT-CTホールディングス(株)経営戦略統括部 佐藤栄子部長(元 近畿日本ツーリスト(株)広報部長)
(株)阪急交通社 井坂博一監査部長(元CSR推進本部広報部長)
ANAセールス(株)東京支店第一販売部 三瓶優子(元経営企画部広報室主席部員)
(司会)日本旅行業協会 矢嶋敏朗広報室長
<オブザーバー>
(株)読売旅行 川島紳明代表取締役社長(元 読売新聞西部本社編集局長としてのアドバイス)
(株)小田急トラベル 小柳淳代表取締役社長(元小田急電鉄広報部長としてのアドバイス)

16:55〜17:05(10分)

解説
日本アイラック(株) クライシスソリューション事業部 チーフコンサルタント 内藤智行様
※(株)ジャタの「重大事故支援システム」運営担当

17:05〜17:30(25分)

質疑応答

6. 申込方法

下記URLよりお申込みください。
https://qooker.jp/Q/auto/ja/160726/kohoappi/別ウインドウ
<申込締切> 7月25日(月)
※1社からの、定員制限はありません。但し、満員になり次第、締め切ります。
※第2部の事例紹介は、皆様から、『聞いてみたい事例』への回答を中心に進める予定ですので、この機会に聞いてみたい質問を、申込時にご記入ください。

<質問例>
・大変だった会見 ・ひどかった記者 ・記者って本当は何を聞きたいの? 等々

本件に関する問い合わせ

日本旅行業協会  広報室
TEL 03-3592-1244   E-Mail press@jata-net.or.jp

このページの先頭へ戻る