現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2017年 > 旅行サービス手配業(ランドオペレーター)登録制度の周知について(追加説明)

TOPICS

旅行サービス手配業(ランドオペレーター)登録制度の周知について
(追加説明)

2017年10月2日

東京都産業労働局観光部振興課長より、旅行サービス手配業の登録について追加説明の周知依頼がありましたので、ご案内いたします。
詳細は以下を確認ください。

29産労観振第534号
平成29年9月25日

一般社団法人日本旅行業協会
会員 各位

東京都産業労働局観光部振興課長
            (公 印 省 略)

旅行サービス手配業の登録について(追加説明)


  このことについて、平成29年9月11日付29産労観振第511号において旅行業法の改正(平成30年1月4日施行)に伴う旅行サービス手配業(ランドオペレーター)の旅行業法における登録について、契約等を締結しているランドオペレーターの方への周知のお願いを送付いたしましたが、既に旅行業の登録をされている旅行業者の方からご質問を多くいただきました下記の点につきまして、改めて周知いたします。

  • 1 既に旅行業の登録をしている事業者が、ランドオペレーター業務(旅行業者のための運送、宿泊等の手配)を行う場合は、旅行サービス手配業の登録は必要ありません。
  • 2 旅行サービス手配業の登録をした事業者は、旅行業務(消費者のための運送、宿泊の手配。以下同じ。)は行えません。なお、旅行業務を行う場合は、旅行サービス手配業の事業廃止手続きをした上、改めて旅行業の登録が必要となります。
  • 3 既に旅行業の登録をしている事業者の主たる営業所及びその他の営業所においては、「(総合又は国内)旅行業務取扱管理者」が選任されているため、ランドオペレーター業務(旅行業者のための運送、宿泊等の手配)を行う場合において、別途「旅行サービス手配業務取扱管理者」を選任する必要はありません。

〔問い合わせ先〕
観光部振興課旅行業担当
電話 03(5320)4769

このページの先頭へ戻る