現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2018年 > 貸切バス事業者との契約に係るアンケート調査へのご協力のお願い

TOPICS

貸切バス事業者との契約に係るアンケート調査へのご協力のお願い

2018年1月29日

観光庁観光産業課より件名について連絡がありましたのでお知らせします。

平成30年1月25日

一般社団法人日本旅行業協会 殿

観光庁観光産業課

貸切バス事業者との契約に係るアンケート調査へのご協力のお願い

  拝啓 時下ますますご清栄の段、心よりお慶び申し上げます。平素より国土交通行政にご理解ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
  この度、国土交通省自動車局旅客課から、貸切バス事業者の安全確保に関する既存情報の整理・分析を行うとともに、インバウンド・ツアーの取り扱い状況や運賃決定に至るプロセスを把握し、貸切バス事業者における現状の課題点等をとりまとめるために「貸切バス事業者の実態調査」を実施するので、所管の旅行業者に調査にご協力いただきたいと要請がありました。
  旅行業者の皆様には既に軽井沢スキーバス事故再発防止のための各種取組に鋭意取り組んでいただいているところですが、本調査はより一層実効性のある貸切バスの安全対策を検討していく上で有益であると考えられます。
つきましてはご多忙中のところ誠に恐縮ですが、貴協会の会員の皆様に調査にご協力くださいますようお願い申し上げます。

敬  具

1. アンケート調査の委託先(調査内容等についての問い合わせ先)

国土交通省自動車局旅客課旅客運送適正化推進室  担当 : 柿本、高橋
電話 03-5253-8572

2. アンケート調査の返信先(業務委託先)

社会システム株式会社  担当 齋藤、石部、益森  電話 03-5791-1133

3. 本依頼に関する観光庁の問い合わせ先

観光庁観光産業課  担当 近藤、山下  電話 03-5253-8367

このページの先頭へ戻る