現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2018年 > 阿蘇中岳火口見学再開の周知依頼について

TOPICS

阿蘇中岳火口見学再開の周知依頼について

2018年3月5日

熊本県商工観光労働部観光経済交流局より標記の案内が届きましたのでお知らせします。
平成26年8月30日から噴火により立入りが規制されていた九州の阿蘇中岳火口ですがこの2月28日から立入りが可能となり、一般見学者の受入れが約3年半ぶりに開始されました。

観物第724号
平成30年3月5日

一般社団法人 日本旅行業協会 様

熊本県商工観光労働部観光経済交流局観光物産課長

阿蘇中岳火口見学再開の周知依頼について

  平素より本県への送客について、格別の御高配を賜り厚くお礼申し上げます。
  御承知のとおり、阿蘇中岳火口については、平成26年8月30日から立入りが規制されておりましたが、この度、火山ガスに対する安全対策が整ったことから、2月28日から立入りが可能となり、一般見学者の受入れを約3年半ぶりに開始しました。
  噴火の痕跡が残る中での今回のオープンで、今だからこそ体感できる迫力の光景と数万年の時を感じる火口一帯のスケールを体感いただけます。
  阿蘇地域の観光の目玉である阿蘇中岳の火口見学再開について、貴会会員の皆様に御周知いただき、本県への送客に御協力いただきますようお願い申し上げます。
  なお、阿蘇中岳火口見学再開までの経緯、火口見学の見どころについては、別添資料を御参照ください。
  本県でも、これを契機に本県の魅力を広く情報発信し、多くの皆様に熊本にお越しいただけるよう取り組んで参りますので、引き続き御支援、御協力いただきますようお願い申し上げます。

※火口への立入りについては、阿蘇火山防災協議会のホームページ「阿蘇火山火口規制情報」に最新情報が掲載されております。下記サイトをご確認願います。
http://www.aso.ne.jp/~volcano/index.html別ウインドウ

別添資料

熊本県商工観光労働部観光経済交流局観光物産課

担当 : 中野、内山
TEL : 096-333-2335
096-333-2334

このページの先頭へ戻る