現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > TOPICS > 2018年 > 「広報危機管理セミナー」実施について

TOPICS

「広報危機管理セミナー」実施について

2018年10月1日

※ 定員に達しましたので、受付は終了しました。

JATAでは、危機管理広報を担当する実務担当者を対象にした実践的な「危機管理セミナー」を初めて実施いたします。
講師には、広報全般から危機管理、コンプライアンス、マスコミ対応まで、あらゆる組織における広報活動の支援を目的に、2005年に設立されたNPO法人(特定非営利活動法人)「広報駆け込み寺」から先生をお招きして、海外旅行での事故発生時のマスコミ対応等を実際の場面を想定しながら解りやすく解説いたします。

1. 日  時
平成30年10月30日(火)14:00〜17:00
2. 場  所
全日通霞が関ビル4階 「JATA研修室」PDF
3. 対  象
JATA正会員の旅行会社にお勤めで危機管理広報を担当する実務担当者
4. 定  員
90名    ※ 定員になり次第締切ります。
5. 内  容

① 危機管理広報に関するレクチャー

  • 広報とは危機管理なり
  • 広報対応ミスによる二次災害を防ぐ

② 事故事例によるグループワーク

  • ツアー事故のシナリオに基づく広報対応シミュレーション
  • 関係先との情報共有、初期の広報対応(電話やメールによる問い合わせ・取材)、記者ブリーフィング、報道発表などについて、タイミングや内容を検討

6. 講  師
NPO法人 広報駆け込み寺 代表 三隅説夫氏
(株)サン・クリエイティブ・パブリシティ 取締役 危機管理広報担当 関内 靖氏
7. 参 加 費
無料
8. 申込方法

下記URLから必要事項を入力のうえお申込みください。

https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/kikikanri/kikikanri/ 別ウインドウ

9. 申込締切
平成30年10月16日(火)

お問い合わせ先

一般社団法人日本旅行業協会 広報室
TEL : 03-3592-1244

このページの先頭へ戻る