現在地:JATAホーム > 会員・旅行業のみなさまへ > セミナー・研修 > 旅行業務取扱管理者ブラッシュアップ研修

旅行業務取扱管理者ブラッシュアップ研修

  平成30年1月4日に改正旅行業法が施行され、法第11条の2第7項の規定により、営業所ごとに選任されることになる旅行業務取扱管理者については、旅行業協会が実施する研修(名称:「旅行業務取扱管理者定期研修」)の受講が義務化されます。
  よって、旅行業務取扱管理者を対象に実施していた「ブラッシュアップ研修」を今年度は実施いたしません。
  なお、「旅行業務取扱管理者定期研修」につきましては、来年度からの実施を予定しており、詳細が決まり次第ホームページ上でご案内いたします。
  研修の受講時期並びに経過措置等は、以下、<参照>の「旅行業法の改正に伴う経過措置について」(PDFファイル)にある「1.旅行業務取扱管理者の定期研修の扱いについて」において確認をお願いいたします。


<参照>
旅行業・法令 : 
http://www.jata-net.or.jp/membership/industry/info_maruindex.html

旅行業法の改正に伴う経過措置について : 
http://www.jata-net.or.jp/seminar/training/brush-up/pdf/180110_rykgyhksch.pdfPDF

このページの先頭へ戻る