美しい街道・道20選

No Image
エーゲ海とオリーブの恵み
画像提供:トルコ共和国大使館・文化広報参事官室

エーゲ海オリーブ街道

  • 国名:トルコ(イズミル近郊)

概要

イオニア古代都市がひしめくイズミル県西部、白壁と石畳が美しいアラチャトを中心とする「エーゲ海オリーブ街道」。アラチャトで毎年4月に「ハーブフェスティバル」が開催されているほか、付近にはアナトリア最古のオリーブ工房跡がある「クラゾメナイ遺跡」や、トルコ初のチッタスロー「セフェルヒサル」、美酒の神を祭った「テオス神殿」などの見どころが多数点在している。

推薦理由

イオニア古代都市がひしめくイズミル県西部地方、チェシュメ半島先端にあるエーゲ海の典型的だが魅力溢れるアラチャト(Alaçatı)は、風車とウィンドサーフィンのメッカとして有名な町。ここで2010年から毎年4月に、白壁と石畳の街並みを活かした「ハーブフェスティバル」が開催されている。

付近にはアナトリア最古(BC 6)のオリーブ工房跡があるクラゾメナイ遺跡や、トルコ初のスローシティ「チッタスロー」に登録されたセフェルヒサル(毎週日曜日に女性のオーガニックマーケットも立つ)、「美酒の神」を祭ったテオス神殿など多数の見どころが集まっている。

街道の画像集

*** 画像素材に関しては、トルコ共和国大使館・文化広報参事官室まで直接お問い合わせください ***
 
周辺の地図
地図
地域資源の視点
街道・絶景
生活の営みが美しい

地域色豊かな食文化
食材がユニーク
ハーブ料理が盛ん

花畑
花の名称: N/A
美しい村もしくは主要都市からのアクセス
美しい村に選ばれた村の名称:N/A
日本人に人気のある主要都市:イズミル(バスで片道:1時間30分前後所要)
駐車場の有無:YES
駐車場から目的地までの徒歩時間:下車後、徒歩で片道1分(平坦)
企画視点
お勧めの撮影スポット:N/A
ベストシーズン:春(○) 夏( ) 秋(○) 冬( )
トイレ・カフェ(目的地の徒歩圏):YES(カフェは1軒程度)
2〜3時間程度の自由行動:YES
お勧めスポット:別名「テオス・ビレッジ」と呼ばれる城塞港町スアジュク
地元の観光客への受け入れ:非常に熱心