ヨーロッパの美しい村30選

ギョルヤズ
ウルバト湖の東岸に深く突き出た半島にある
漁業とオリーブの村、 ギョルヤズ
若月伸一氏 撮影

ギョルヤズ(Gölyazı)

  • 国名:トルコ共和国(マルマラ海地方ブルサ県)

推薦理由

ギョルヤズはマルマラ海地方ブルサ市ニルフェル区(愛知県東海市と姉妹都市)に属する、ウルバト湖の東岸に深く突き出た半島上に作られた漁業とオリーブの村。
歴史はローマ時代に遡り、建物の礎石や城壁の一部などに遺構もある。湖には85種類の野鳥の生態が確認(1998年調査)されている。
毎年6月に「レイレッキ(コウノトリ)フェスティバル」が開催。2014年にユネスコ世界文化遺産に登録されたブルサよりも約30キロと、既存商品とのコンビネーションも良好である。

村の画像集

*** 画像の二次使用についての問い合わせは、トルコ共和国大使館・文化広報参事官室 まで ***
 
村の所在地
地図
地域資源の視点
景観
見たままが美しい

環境
自然や自然と融合した村

文化
N/A
選定条件
人口が1万人未満である:YES
2つ以上の遺産・遺跡がある:後日要調査
景観維持の制約がある:後日要調査
企画視点
バスなどでアクセス可能:後日要調査
宿泊施設が2軒以上ある:後日要調査
観光促進に前向きである:YES
観光に適した季節:夏