欧州文化首都

ヴァレッタ
マルタ騎士団が築いた要塞の町ヴァレッタ
© viewingmalta.com

ヴァレッタ(Valletta)

  • 分野:欧州文化首都
  • 国名:マルタ
  • 選出:2018年

都市概要

ヴァレッタは、町全体が世界遺産に登録されているマルタの首都。その名は1571年の町の要塞化に尽くしたマルタ騎士団長ジャン・パリゾ・ド・ラ・ヴァレットに由来している。政治機能が集まる中心都市だが、街中には洒落たカフェやレストランも点在しており、歩いているだけでも十分に楽しめる。

画像集

*** 画像素材に関しては、マルタ観光局まで直接お問い合わせください ***
 

2018年「欧州文化首都」として開催されるスペシャルイベント

オープニング・セレモニー
OPENING CEREMONY
開催期間:2018年1月20日
場所:市内各所(Pjazza San Gorg - Pjazza San Gwann - PjazzaKastilja - Funtana tat-Tritoni - TriqGlormu Cassar, Triqir-Repubblika, Triqil-Merkanti&Triq l-Arcisqof)
http://valletta2018.org
「ヴァレッタ 2018」メイン・エキシビション
VALLETTA 2018 MAIN EXHIBITION
開催期間:2018年1月20日〜5月28日
場所:市内各所
http://valletta2018.org
ヴァレッタ国際バロックフェスティバル
VALLETTA INTERNATIONAL BAROQUE FESTIVAL
開催期間:2018年1月13〜27日
場所:グランドハーバーなど
http://www.vallettabaroquefestival.com.mt
2週間にわたり行われるバロック音楽祭。オープニング・セレモニーの一端を担う予定。オープニングの演目ヴィヴァルディの『四季』でソリストを務めるのは、日本人ヴァイオリニスト佐藤俊介。
カーニバル
CARNIVAL
開催期間:2018年2月9〜13日
場所:ヴァレッタ
http://www.visitmalta.com/jp/carnival
マルタでも特に歴史のある文化イベント。
ヴァレッタ・グリーンフェスティバル
VALLETTA GREEN FESTIVAL
開催期間:2018年5月4〜6日
場所:ヴァレッタ
http://valletta2018.org/cultural-programme/valletta-green-festival
ヴァレッタ海の祭典
VALLETTA PAGEANT OF THE SEAS
開催期間:2018年6月7日
場所:グランドハーバー
http://valletta2018.org/cultural-programme/valletta-pageant-of-the-seas
ヴァレッタ映画祭
VALLETTA FILM FESTIVAL
開催期間:2018年6月8〜17日
場所:ヴァレッタ
http://www.vallettafilmfestival.com
マルタ国際アートフェスティバル
MALTA INTERNATIONAL ARTS FESTIVAL
開催期間:2018年6月1〜16日
場所:ヴァレッタ
http://maltaartsfestival.org
「私たちは難民」
AHNA REFUGJATI
開催期間:2018年8月31日、9月2、3、4、6日
場所:オペラ劇場広場
http://www.visitmalta.com/en/event-details/2018-08/aand-294-na-refuand-288-jati-10506
オペラ・スパンガ『アイーダ』
OPERA SPANGA - AIDA
開催期間:2018年9月11〜15日
場所:オペラ劇場広場
http://www.visitmalta.com/en/event-details/2018-09/opera-spanga-aida-10507
アート&カルチャーフェスティバル「ノッテ・ビアンカ」
NOTTE BIANCA
開催期間:2018年10月6日
ヴァレッタ
http://valletta2018.org/cultural-programme/notte-bianca
ラヴァーズ・イン・ザ・スカイ「ORFEO & MAJNUN」
Orfeo and Majnun(LOVERS IN THE SKY)
開催期間:2018年11月3、4日
場所:St. Agatha Theater, Rabat
http://valletta2018.org/cultural-programme/orfeo-and-majnun
子供と若者のための国際アートフェスティバル「ジグザグ」
ŻIGUŻAJG - INTERNATIONAL ARTS FESTIVAL FOR CHILDREN AND YOUNG PEOPLE
開催期間:2018年11月9〜18日
場所:ヴァレッタ
http://www.ziguzajg.org
ニューイヤーズ・イブ・イベント
NEW YEAR’S EVE EVENT
開催期間:2018年12月31日
場所:San Ġorġ広場
http://valletta2018.org/news/final-details-for-valletta-new-years-eve-festivities-announced
クラブ・バロック
KAŻIN BAROKK
開催期間:2018年9月7〜9日
場所:マヌエル劇場
http://valletta2018.org
オペラ『海のバラード』(子供向け)
THE BALLAD OF THE SALT SEAS
開催期間:2018年9月23〜30日
場所:マヌエル劇場
マルチメディア・ダンスパフォーマンス「マルタ・コールズ」
MALTA CALLS
開催期間:2018年7月22日
場所:セントジュリアンズ
http://valletta2018.org/events
ミュージカル『ハッシュ』
HUSH
開催期間:2018年3月12〜31日
場所:マヌエル劇場
http://valletta2018.org/events
写真展「ヨーロピアンが見つめる日本」
EUROPEAN EYES ON JAPAN
開催期間:2018年5月12〜31日
場所:Spazju Kreattiv, Valletta
http://www.eu-japanfest.org
マルタ・デザインウィーク
MALTA DESIGN WEEK(Leeuwarden-Fryslân 2018)
開催期間:2018年11月4〜11日
場所:デザインクラスター
http://www.designweek.com.mt
国際アートフェスティバル「アルトフェスト・マルタ」
ALTOFEST MALTA
開催期間:2018年4月13、20〜22、27〜29日、5月4〜6、11〜13日
場所:各所
http://valletta2018.org/events
マルタ地中海文学フェスティバル
MALTA MEDITERRANEAN LITERATURE FESTIVAL
開催期間:2018年8月29〜31日
場所:聖エルモ砦
http://valletta2018.org/events

*** イベントの日程は、予告なく変更される場合があります。***
ご利用時には、最新の情報でお確かめ下さい。

ポイント

16世紀に聖ヨハネ騎士団によって建造された要塞都市
町が丸ごと世界遺産
年間を通じて数多くのイベントが開催されている
端から端まで歩いて20分程度のコンパクトにまとまった町
歴史的価値のある、多種多様なイベント会場
国の面積が東京23区の半分程度であるため、ヴァレッタ以外の観光も多く入れ込む事が可能
アクセス
ヴァレッタ地図
提供:マルタ観光局
地図をクリックすると拡大されます

日本からの直行便がないため、欧州内の主要都市で乗り継ぐのが一般的。便によっては、日本発と同日にマルタ国際空港へ到着も可能。

主な経由地(所要時間):ローマ(約1時間半)/ フランクフルト(約3時間)/ イスタンブール(約2時間半)/ パリ(約3時間)/ ロンドン(約3時間半)/ チューリヒ(約2時間半)/ アムステルダム(約3時間)/ ドバイ(約8時間)
主な見どころ
聖ヨハネ大聖堂
St John's Co-Cathedral
1577年に騎士団が、キリストの授洗礼者である聖ヨハネを称えるために建てた大聖堂。床に騎士たちの墓所があり、そこにラテン語で墓碑銘や絵が描かれている。会堂の側面には、騎士団を構成する8つのグループの礼拝堂がある。
※ 肌を露出した服装やヒールのある靴での拝観は不可。
騎士団長の宮殿と兵器庫
The Palace State Room and the Armoury
http://heritagemalta.org/museums-sites/the-palace-armoury
騎士団長が騎士団を統率した場所。ペレロス騎士団長が私費で織らせたタペストリーやグレートシージ(大包囲戦)の名場面を描いた欄間絵などは一見に値する。廊下に並ぶ中世の甲冑もすべて本物。付属の「兵器庫(2017年1月21日から修復のため閉鎖)」には、騎士団長が着用した甲冑がある。
国立考古学博物館
National Museum of Archaeology
16世紀にマルタ騎士団のプロヴァンス地方出身者のオーベルジュ(宿舎)を利用した国立学博物館。多くの謎に包まれた「マルタヴィーナス」など、マルタ考古学において特に重要な紀元前5200〜2500年の遺跡が見られる。目抜き通りの「リパブリック通り」を、シティーゲートから90メートルほど進んだ場所にある。
国立戦争博物館
The National War Museum
第二次世界大戦時代のイタリア、ドイツからの封鎖と空爆が繰り返されていたマルタ攻防の記録写真や戦闘機、ルーズベルト大統領が訪問した際に使用したジープなどが展示されている。
アッパー バラッカ ガーデン
Upper Barracca Gardens
地中海随一といわれる良港、グランドハーバーを見下す展望デッキのある公園。正午には、グランドハーバーを守るように構えた大砲が発射される。対岸に、聖ヨハネ騎士団がマルタに到着して最初に築いたヴィットリーオーザ(ビルグ)の町やセングレア、コスピークワのスリーシティーが一望できる。
ローアー バラッカ ガーデン
Lower Barrakka Garden
2つあるバラッカ・ガーデンの一つ。敷地内には、フランス軍を追い出したマルタ総督に捧げられた神殿風の建築物がある。この公園から一望できる景色も格別である。
カーサ・ロッカ・ピッコラ
Casa Rocca Piccola
16世紀に建造された貴族の館。現在、この邸宅には10代目となる当主一家が住んでいる。50にもおよぶ部屋の一部と地下防空壕が一般公開されている。館内には代々受け継がれてきた家具や調度品、貴重なコレクションの数々が陳列され、マルタ貴族の生活が垣間見られる貴重なスポットでもある。邸宅内の英語によるガイドツアーが行われており、希望者に応じて日本語の説明書きの資料を貸し出してもらえる。
マヌエル劇場
The Manoel Theatre
http://www.teatrumanoel.com.mt
1731年に建造されたヨーロッパで3番目に古い劇場。現在、スカラ座などのオペラ劇場にしかみられない4階までの桟敷席が美しい。現役の劇場で、オペラや芝居も上演されている。劇場の見学ツアーも催行されている。
聖パウロの難破教会
St. Paul’s Shipwreck Church
使徒パウロに捧げられた1570年建造の教会。ここには聖パウロの手首の骨の一部と、聖パウロが斬首された時に台座にされたと信じられている柱があり、その台座の上には聖パウロの頭像が配置されている。
リパブリック通り
Republic Street
ヴァレッタの目抜き通り。観光客や地元の人たちで賑わっている。
主なイベント会場
地中海会議場
http://www.mcc.com.mt
国立考古学博物館 グランドサロン
http://heritagemalta.org/venues/venues/nma-gran-salon
セント・エルモ砦 カンファレンスホール
http://heritagemalta.org/venues/venues/fse-conference-hall
セント・ジェームス カヴァリエリ
http://www.kreattivita.org/en
フェニシアホテル
https://www.campbellgrayhotels.com/the-phoenicia-malta/meetings-events
アッパーバラッカガーデン(屋外)
カジノ・マルテーゼ
http://www.thecasinomaltese.com
主なレストラン
The British Hotel
住所:40 Battery Street Valletta / 267 St Ursula Street, Valletta
http://www.britishhotel.com
ホテル内にあるレストラン。ウサギや新鮮なシーフード、パスタなど、マルタの郷土料理が堪能できる。対岸のスリーシティの眺望が独り占めできるテラス席は要予約。
Caffe Cordina
住所:244/5 Republic Street, Valletta
http://www.caffecordina.com
リパブリック広場にある老舗カフェ。ティータイムだけでなく、しっかりとした食事も頂ける。暑い日には種類が豊富なジェラードを買って、食べながらのヴァレッタ散策も楽しい。
Chez Cyrille Cordial Restaurant
住所:Old Theatre Street, Valletta
こじんまりしたアットホームな地中海&フランス料理を提供する店。ラビオリやペンネといったパスタも美味しい。
Museum Cafe
住所:24 Triq Melita, Valletta
昼時ともなると、ヴァレッタで働くビジネスマンで賑わう人気店。混雑時にはテイクアウトして、街中の公園で食べるのもおすすめ。
Ristorante GIANNINI
住所:23 Windmil Street, Valletta
http://www.gianninimalta.com
入り組んだ路地にあるマルタ料理の店。対岸のスリーマの眺望を楽しみながら食事が楽しめる。
Capri Cafe
住所:85 South Street, Valletta
テイクアウトも可能な小さく、可愛いらしいカフェ。パスティッツィやデーツロールなどマルタスイーツはもちろん、ミートパイやフッティーラのサンドウィッチなどの軽食も取れる。おすすめはソーセージロール。
Il-Horza
住所:6 St Christopher St, il-Belt Valletta
https://www.facebook.com/ilhorza
隠れ家的なレストラン。旬の食材にこだわったシェフ自慢のパスタやカルパッチョは絶品。
Guze Bistro
住所:22 Old Bakery St, il-Belt Valletta
http://www.guzevalletta.com
落ち着いた雰囲気で地中海料理が頂ける。サービス・食事ともにファンが多い。
D'Office bistro
住所:132 Archbishop Street, Valletta
http://d-officevalletta.com
お洒落な内装の落ち着きあるレストラン。シェフのおすすめは、地中海産ウニを贅沢に使ったパスタとマルタの郷土料理「ブラジオリ」。
主なホテル
★★★★★
フェニンシアホテル
https://www.campbellgrayhotels.com/the-phoenicia-malta
グランドホテル エクセルシオール
http://www.excelsior.com.mt
★★★
カスティーユホテル
http://www.hotelcastillemalta.com
オズボーンホテル
http://www.osbornehotel.com/
★★
ブリティッシュホテル
http://www.britishhotel.com
グランドハーバーホテル
http://www.grandharbourhotel.com
その他ゲストハウス、ブティックホテル
http://www.visitmalta.com/en/guesthouses
関連・参考サイト
マルタ観光局
Valletta 2018
「欧州文化首都」関連イベント・プログラム(PDF)
問い合わせ先 マルタ観光局
コックス・アンド・キングス・ジャパン
G2 Travel Japan
クオニイ グループ トラベル エキスパート
ミキ・ツーリスト
ツムラーレ コーポレーション
更新日 2017年7月5日