オフ・シーズン企画


クロアチア政府観光局
プリトゥヴィツェ湖群国立公園
© クロアチア政府観光局

幻想的な雪景色に出会う旅

  • 分野:冬景色(絶景)
  • 国名:クロアチア、スロヴェニア
  • 期間:11月〜2月

企画概要

オフシーズンの集客のエッセンスとして、冬の絶景を入れるイメージ。通年で集客可能なクロアチア・スロヴェニアだが、温暖なイメージが強く冬の景色のイメージはあまり無い。
しかし、自然が美しい両国の雪景色は格別だ。
そこで冬の絶景をこの機会に大々的にイメージ付けたい。

企画内容詳細

プリトゥヴィツェ湖群国立公園

プリトゥヴィツェ湖群国立公園は、ボスニア・ヘルツェゴビナとの国境近くに広がるクロアチアの世界自然遺産。この一帯は1億3500万年〜6600万年前に造られた石灰岩地域となっていて、石灰華が造り出した湖群の水は高濃度の炭酸カルシウムを含んでいる。また、敷地内にはヒグマやオオカミといった稀少動物や、126種類の鳥類も棲息。世界で最も美しく、かつダイナミックな滝のあるヨーロッパ屈指の自然公園だ。

200平方キロメートルの広大な森には、大小とりまぜ16の湖と92の滝が点在。翡翠のようなエメラルドグリーンに輝くこれらの湖は階段状に連なり、最後に滝となって川へと落ちていく。そして、プリトゥヴィツェ川と合流してコラナ川となり、幾多の大地を潤しながらドナウ川、そして黒海へとそそぐ。
湖の一つであるコジャク湖には、19世紀末にこの場所を訪れたオーストリア皇女の名前をとって名付けられた「ステファニア島」という小島がある。また、このコジャク湖の一つ下には、1897年にザグレブで行ったオペラ公演の出演料を公園の保護協会に寄付をしたというクロアチアのオペラ歌手、ミルカ・トルニナの名を冠した滝があり、岩場には彼女の顔を彫ったプレートが掲げられている。

Plitvice Lakes National Park (C) Plitvicka jezera
©プリトゥヴィツェ湖群国立公園
(地図はクリックすると拡大されます)


1991年に勃発した紛争により一度は危機遺産リスト入りとなったが、現在は本来の美しさを取り戻したプリトゥヴィツェ湖群国立公園。真っ白な雪をまとった木々が澄んだ湖に移るその様は、夏とはまたひと味もふた味も異なる深閑とした静謐な美しい表情を見せてくれる。

この地を訪れたら是非味わってみたいのが、プリトゥヴィツェ名物のマスのグリルなど郷土料理。1番入口の近くにあるレストラン「リチェカ・クーチャ(Licka kuca)」のクリームチーズ添えのパンにも定評がある。
なお、園内は30分ほど昼食を入れ、写真を撮りながらのんびり観光をしても、全行程5時間ほどで見て回ることができる。15名以上のグループであれば、ガイドツアー(2〜3時間所要)の催行もある。

冬のブレッド湖 (C) Bled Tourist Board 雪景色のブレッド湖 ©Bled Tourist Board


ブレッド湖

スロヴェニア北部、ユリアンアルプスの麓に「アルプスの瞳」と呼ばれる美しい湖がある。それが氷河が溶け湧き出てできたブレッド湖だ。

そのエメラルドグリーンの湖の中央には小島(ブレッド島)があり、湖畔から「プレトナ」と呼ばれる小さなボートで渡ることができる。
このプレトナの船頭は、ムリノ村出身の男性のみ漕ぎ手となることが出来る、マリアテレジアの時代からの世襲制。透明度を保つため、湖ではモーターボートの使用が禁止されている。

この島にはかつてスラブ系民族に伝わる愛と繁殖の女神「ジヴァ」の聖地があったとされ、観光地としてはもちろん、スロヴェニアの結婚式の名所となっている。
またブレッド島には99段の階段があり、その先にはローマ法王がこの教会のために鋳造した「希望の鐘」のある聖マリア教会がある。そして、その教会にある鐘を7回鳴らすと幸運が訪れるという言い伝えがあるが、それはこの湖に伝わるある女性の悲しい物語とリンクしている。

一般に湖というと天候の良し悪しでそのイメージは大きく異なるが、このブレッド湖は雨が降っていても、霧がかかっていても趣があって美しい。湖に浮かぶブレッド島と聖マリア教会、そして後ろに広がるアルプスの雪景色も圧巻。そして例えようのない美しさは「我こそはユリアンアルプスの女王」と言わんばかりの、気品と威厳に溢れている。

クリーム・シュニッタブレッド名物のクリーム・シュニッタ
©スロヴェニア政府観光局

このブレッド島の湖畔には旧ユーゴスラビアのチトー大統領の別荘があり、現在はヴィラ・ブレッドホテルとして営業。
館内には、壁に第二次世界大戦の様子が描かれた大広間がある。
あいにく冬期は休業となるが、建物横の遊歩道や門が開いていれば敷地内を散策することもできる。

その対岸の切り立った断崖に聳えるのがブレッド城。11世紀にブリクソン司教によって建造されたこの城は現在、歴史博物館として一般公開されている。
城内の一角には昔ながらの活版印刷を再現した工房や、中世の香りが漂うワインショップなどがあり、人気の観光アトラクションとなっている。

ブレッド湖の周辺にはウェルネスの施設を完備したホテルや、18ホールのプレイが楽しめるゴルフ場もある。名物のそば粉で作ったラヴィオリ料理や、クリーム・シュニッタも外せないブレッドの味覚だ。

ポイント

 プリトゥヴィツェ湖群国立公園(クロアチア)
全体を見渡せる高台から、滝などの美しい景色が望める
プリトゥヴィツェの郷土料理を味わう
国立公園内に宿泊が可能
 ブレッド湖 (スロヴェニア)
「アルプスの瞳」と称されるブレッド島へは、小さな手こぎボートを利用する
ブレッド島の聖マリア教会にある鐘を7回鳴らすと、幸運が訪れるという言い伝えがある
湖畔にはチトー大統領の別荘だった建物があり、現在はホテルとして営業(冬期休業)
そば粉で作ったラヴィオリ料理や、ブレッド名物のクリームパイ「クリーム・シュニッタ」が名物
企画可能な期間 降雪期(例年は11月〜2月)
アクセス

■プリトゥヴィツェ湖群国立公園
ザグレブ国際空港から車で約2時間半、ザダルから車で約2時間、スプリットから約4時間半。
プリトゥヴィツェ湖群国立公園
(地図はクリックすると拡大されます。提供:プリトゥヴィツェ湖群国立公園)

■ブレッド湖
リュブリャナから車で1時間15分程度。最寄りの鉄道駅はレスツェブレッド駅。
ブレッド湖へのアクセス
(地図はクリックすると拡大されます。提供:TIC BLED)

ホテル

プリトゥヴィツェ湖群国立公園のホテル
公園内には4つのホテルが有り、宿泊が可能となっている。

ホテル・イエゼロ(Hotel Jezero)
http://www.np-plitvicka-jezera.hr
プリトゥヴィツェ湖群国立公園内にあるホテルとしては最高級のホテル。全229室。バスタブ付きの部屋もある。館内にはサウナなどのウェルネス施設も完備。バス停からザグレブ方面に500メートルほどの距離にある。冬期も営業。

ホテル・プリトゥヴィツェ(Hotel Plitvice)
http://www.np-plitvicka-jezera.hr
ホテル・イエゼロの隣にある全51室の宿泊施設。客室はシンプルだが広く、またバスタブ付きの部屋もあり快適。40〜50名に対応可能なセミナールームもある。冬期も営業。

この他の宿泊施設は、以下のプリトゥヴィツェ湖群国立公園のウェブサイトを参照。

 
ブレッドのホテル
ブレッド湖周辺には、ウェルネス施設を完備したホテルやゴルフ場などもある。

グランド トプリーチェ ホテル(Grand Hotel Toplice)
http://www.hotel-toplice.com
ブレッド湖畔にある全87室の5ッ星ホテル。オールドファッションのスタイルでまとめられた館内は、美術館のような大人の落ち着きを放っている。ウェルネスセンターも完備されている。

パークホテル(Park Hotel)
http://www.hotel-park-bled.com
ブレッド湖畔にある4ッ星ホテル。全217室。レストランやラウンジのほか、プールやウェルネス施設も完備されている。オリジナルのブレッド名物、クリーム・シュニッタも味わえる。

ホテル・ヴィラ・プレシェーレン・ブレッド(Hotel Vila Pre?eren Bled)
http://www.vilapreseren.si
ブレッド城の近くにあるブティックホテル。モダンで快適な空間を演出している。客室はわずか8室なので大型のグループには適さないが、このホテルのレストランの味には定評がある。宿泊客はホテル内のカフェで贅沢な朝食が堪能できる。また、リクエストに応じて1泊2食付きのプランにも対応してくれる。

その他のホテルについてはブレッド湖観光局のウェブサイトを参照。

注意事項
積雪状況はその年によって変わるため、必ず雪景色ではない。
プリトヴィツェ国立公園は、冬季の凍結や悪天候により一部の観光ルートの閉鎖や、ボートが運行中止になる場合がある。また、気象条件によっては、公園内に入場できなくなるケースもある。
プリトゥヴィツェ湖群国立公園は標高が高いため、ザグレブに比べて気温が3℃程度低くなる。
プリトゥヴィツェ湖群国立公園内には売店が少ないので、水や軽食はあらかじめ用意しておくと良い。
関連・参考サイト

http://croatia.hr/ja-JP (クロアチア政府観光局)
http://www.slovenia.info (スロヴェニア政府観光局)
http://www.np-plitvicka-jezera.hr (プリトゥヴィツェ湖群国立公園)
http://www.slovenian-alps.com (スロヴェニア・アルプス)
http://www.bled.si (ブレッド湖観光局)

現地コンタクト

■プリトゥヴィツェ湖群国立公園
Plitvicka jezera
E-mail:info@np-plitvicka-jezera.hr

■ブレッド湖
TIC BLED
E-mail:tdbled@telemach.net
Bled Tourist Board
E-mail:info@dzt.bled.si

問い合わせ先 クロアチア政府観光局
スロヴェニア政府観光局
コックス・アンド・キングス・ジャパン
G2 Travel Japan
クオニイ グループ トラベル エキスパート
ミキ・ツーリスト
トラベルコーポレーション・ジャパン
ツムラーレ コーポレーション
更新日 2013年4月2日