主要旅行業者の旅行取扱状況速報
平成20年9月分

 海外旅行の対前年同月比は、8.4%減
 外国人旅行の対前年同月比は、11.4%減
 国内旅行の対前年同月比は、4.9%減
 総取扱額の対前年同月比は、6.5%減



1. 総取扱額
区分 取扱額(千円) 前年同月取扱額(千円) 前年同月比(%)
海外旅行 242,287,587 264,446,344 91.6
外国人旅行 5,536,834 6,247,019 88.6
国内旅行 337,428,279 354,920,361 95.1
合計 585,252,700
625,613,724 93.5
(総取扱額は主要旅行業者63社の取扱額の合計)

2. 旅行商品ブランド(募集型企画旅行)の取扱状況
区分 取扱額 取扱人数
取扱額
(千円)
前年同月
取扱額(千円)
前年同月
比(%)
取扱人数
(人)
前年同月
取扱人数(人)
前年同月
比(%)
海外旅行 69,602,728 80,573,923 86.4 596,024
694,310 85.8
外国人旅行 279,910 323,382 86.6 16,247 18,175 89.4
国内旅行 91,963,539
91,953,593 100.0 3,371,923 3,426,251 98.4
合 計 161,846,177 172,850,898 93.6 3,984,194 4,138,736
96.3
(取扱額は総取扱額の内数)

3. その他(旅行業者からの報告による分析・説明等の主なもの)
  主要旅行業者の平成20年9月分の取扱額は、対前年同月比で海外旅行が8.4%減、国内旅行が、4.9%減となった。
海外旅行取扱額は、対前年同月比91.6%と6月からの4ヶ月連続マイナスになった。
国内旅行は、個人、団体旅行の取扱が低迷したため、対前年同月比95.1%となった。
外国人旅行については、対前年比88.6%。

平成20年9月公表版
主要旅行業者の旅行取扱状況各社別内訳:平成20年9月分(PDFファイル)


この速報は、観光庁観光産業課の発表した資料を写したものです。

このページの先頭へ戻る